CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: AUG 6TH, 2020.

帰省はできないけれど離れて暮らす家族に届けたい おいしい「おからけんぴ」

2020年の夏休みはいつもより短いところもあり、また新型コロナウィルスの感染者の増加により、実家に帰省するのをやめる人も多いかもしれません。いつもなら顔を合わせて、ああでもないこうでもないと何気ない時間を過ごせるけれど、今年はできない。でも、家族を思う気持ちなら届けられます。国産の素材を使用したカリッとおいしい「おからけんぴ」をご紹介します。

おからけんぴ おからけんぴ鯛 おからけんぴ鰹 お取り寄せ お取り寄せおやつ おやつ 和風おやつ 魚チップス 一心堂本舗 お土産

お子さんからご年配の方まで安心して食べられるおいしいおやつがまた1つ生まれましたよ。

国産のおからを練り込み、国産の鯛と鰹それぞれのだしを効かせたという、日本がギュッと詰まった「おからけんぴ」。

「おからけんぴ鯛」と「おからけんぴ鰹」

鯛と鰹の削り節の風味がおいしい!

国産のおからを練りこんだ一口サイズの「おからけんぴ」。この度、国産鯛と国産鰹の削り節をまぶした「おからけんぴ鯛」と「おからけんぴ鰹」が新発売。

国内の工場で一つ一つ丁寧に揚げているという「おからけんぴ」は、波型の厚切りカットになっていることで、カリカリとした軽い食感を実現し、鯛と鰹の削り節がよく絡み、ほんのり甘く、それぞれの素材が引き立つお味を実現しています。

おからけんぴ鯛

鯛めしのような上品なお味

「おからけんぴ鯛」は、国産鯛の他に昆布のだしを効かせ、鯛めしのような上品な味わいに。ほんのりとした甘さに鯛の味がマッチします。

おからけんぴ鰹

香ばしい味わい

「おからけんぴ鰹」は、国産鰹を削り方の異なる2種の鰹節にして合わせ、たっぷりとまぶし、香ばしい味わいに仕上がっています。

どちらもシンプルな味付けで、素材の味を活かすことにこだわっているといいます。一口食べれば口いっぱいに広がる魚だしの香ばしさは、おやつにはもちろん、酒のおつまみにもピッタリ。

個性的なパッケージもいい

歌川広重の浮世絵がモチーフのユニークなパッケージ!

「おからけんぴ」のパッケージは、日本を代表する浮世絵作家、歌川広重の浮世絵「魚づくし 鯛に山椒」と「魚づくし 鰹に桜」がモチーフになっているのだそう。

原画の雰囲気はそのままに、光沢のある素材で鮮やかな色合いをプラスしたパッケージで、今にも動き出しそうな勢いも感じるオリジナルデザインなのだそう。

一心堂本舗の公式通販、直営店での販売の他に、東京都美術館で開催される浮世絵展の物販コーナーでも販売されているそうですよ。

鯛が吊られています
鰹も吊られています

大切な人にゆっくりと会ったり、帰省したりするのは、もう少し落ち着いてから。
でも、気持ちは届けたい。

それなら、迷わず 「おからけんぴ鯛 と「おからけんぴ鰹」 。
もちろん自分のおやつにも。

日本を満喫できるおやつを頬張りながら、また会える日を待ちましょう。

商品名:「おからけんぴ鯛」/「おからけんぴ鰹」
内容量:60g
価格:432円(税込)
URL>>> https://www.isshin-do.co.jp/okarakenpi.html

取材協力:一心堂本舗
画像提供:一心堂本舗

>>>【連載】お家で島時間〜お取り寄せ島グルメ〜

>>>東京のおいしいパン屋ルポ&人気パンランキングシリーズ

>>>カルディマニア100人が選んだ人気商品ランキング【実食おすすめ30選も】2020最新版

関連するタグ

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子どもなど。グッとくる雑貨、ハンドメイド作品、文具、生き物、可愛いものとヘンテコなものを日々探しています。いつか絵本作りに携わりたいです。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

お取り寄せの記事