CATEGORY

POSTED BY ライター Mayumi.W 掲載日: MAR 17TH, 2022.

【新作グミ実食】韓国の「アイスグミ」って知ってる?日本のアイスとも食べ比べ 

入手困難なものからコンビニで毎日買えるものまで、今やグミの種類は数え切れないほど。もちろんグミが食べられているのは日本だけではありません。今回紹介するのは、韓国アジア食品専門店「亜州太陽市場」で見つけた韓国のグミ「SEOJUアイスグミ」。韓国で売られている「西州アイス」を再現した可愛い形のグミを実食ルポします。「西州アイス」に似ているというホームランバーとも食べ比べてみましたよ〜!

>>>【今知っておくべきグミまとめ】話題の新商品からおすすめ定番まで30選

亜州太陽市場で見つけた「SEOJUアイスグミ」

普段、筆者がグミを購入するのはコンビニやスーパーですが、韓国アジア食品専門店「亜州太陽市場」でもグミを発見! 「亜州太陽市場」にあったのは、「西州アイス」を再現した新商品の「SEOJUアイスグミ」です。「西州アイス」は、韓国で食べられている日本のホームランバーのような懐かしいアイス。お店のポップに書かれていた、味とともに再現度が高いと話題になったというパッケージは、シンプルでレトロな雰囲気です。

パッケージはすべて韓国語ですが、裏面には日本語のシールが、貼られていました。お店のポップには「SEOJUアイスグミ」とありましたが、裏面の商品名は「西州アイス味ゼリー」となっています。

今のところ、日本ではあまり見かけませんが、オンラインストアなら購入できますよ。

アイスの形のミルク色グミ

パッケージをカットして中をのぞいてみると、甘くて優しい香りがします。

出てきたのはミルク色の可愛いグミでした。これは白じゃなくてミルクの色!

小さいけれど、ちゃんとアイスバーのフォルム。アイスバーによくある左右のへこみも再現されています。

横から見ると厚みがあります。

この袋の中には12個のグミが入っていました。並べてみるとアイスっぽさが際立って可愛い〜!

外はサラっと中はもっちり

外側はサラサラとした触り心地。かじってみると、中はもっちりと弾力のある、優しいミルク味のグミです。韓国のミルク味も、日本のミルク味と変わらないように感じました。

「SEOJUアイスグミ」はホームランバーと似てる?

韓国のアイス「西州アイス」を再現したというグミ。本物と食べ比べたいけれど、韓国のアイスは手に入らないので、似ているとされる日本のミルクアイス「ホームランバー」と比べてみることにしました。どちらも昔懐かしいミルク味のアイスです。

紙を剥がすと出てくるミルク色のアイスクリーム!

形は違うけど色は同じです。

ひさぶりに食べたホームランバーは、甘くてやわらかいミルク味。懐かしい〜! 同時に口の中にグミを放り込みます。両方味わってみると、確かに優しい甘さが似ています。グミの方が少し甘さが濃いみたい。グミからは、鼻に抜けるミルク感も感じます。

はじめて食べるのに懐かしい味がする「SEOJUアイスグミ」。韓国の「西州アイス」もいつか食べてみたいな〜。

SEOJU アイスグミ 40g
213円 (税込)
https://www.laox-online.jp/SHOP/8801206002100.html

[All photos by Mayumi.W]

>>>【新作グミ実食速報】かためのグミ好きに!「カンロ4Dグミアップル」

>>>【シャトレーゼ】とびきりキュート!動物モチーフのスイーツ7選

>>>【ハーゲンダッツ実食速報】ナポレオンパイとレーズンバターサンド本日発売!

Mayumi.W

Mayumi.W/ライター

夫一人、子ども一人、犬一匹と一緒に暮らしています。いつでも楽しいことを模索中。ストレスは歌って発散。大体いつも歌ってます。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事