CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: JUL 24TH, 2020.

【広島県お取り寄せルポ】果汁溢れる!創業400年の老舗謹製「虎屋 はっさく大福」

日本の中国地方に位置する広島県は、原爆ドームや宮島の嚴島神社など世界的に注目を集める観光地がたくさんあります。瀬戸内海に面しており、豊かな自然と海の幸にも恵まれ、色々なグルメも盛りだくさんです。今回お取り寄せしたのは広島県福山市の和洋菓子店【虎屋】の「はっさく大福」。創業400年の老舗が作る自慢の逸品を実食ルポ!

創業400年! 老舗謹製「虎屋 はっさく大福」をご紹介

広島県福山市から届いた、包み紙からも老舗を感じるお取り寄せは、元和六年創業の和洋菓子店【虎屋】の「はっさく大福 」。瀬戸内柑橘菓”はっさく”の果実をそのまま大福に包み込んだ老舗謹製の大福です。

果実の甘みと酸味とそして少しの苦み。はっさくとの相性を考え、江戸より続く製餡技法でこしらえた手亡(てぼう)あんと優しい甘みの求肥で包み込んだ逸品。

箱の側面には「福山藩御用菓子司」の文字。創業400年の歴史をますます感じます。

包み紙をあけると中にはシックな虎柄。とってもおしゃれです。この色合いなら虎柄の洋服も着てみたいと思わせる上品さ。

蓋を開けるとお待ちかねの「はっさく大福」登場! カラフルですね〜!

はっさくを模した可愛らしい包み紙は、一つずつ手作業で包装しているそう。

実食! 虎屋謹製「はっさく大福」

「はっさく大福」は冷凍で届くので冷蔵庫、もしくは常温で自然解凍していただきます。

半解凍

常温で30分ほど自然解凍してから可愛い袋を開けると、中身は真っ白い粉に包まれた、真っ白な大福です。

半分に切ってみるとなんとも可愛らしい色合い。ちょうどよい茹で加減のゆで卵のよう。はっさくの周りをよく見てみると、求肥かと思いきや求肥の部分は非常に薄く、内側には真っ白で美しい手亡あんがたっぷり入っていました。

求肥と手亡あんは解凍されていますが、はっさくがまだ半分凍った半解凍の状態でまずはいただきたいと思います。

とても薄くて繊細な求肥をかじると、柔らかい食感と共に手亡あんが現れます。手亡あんの甘味は控えめで旨味もあっさり上品な味わい。はっさくはシャリシャリとシャーベットのようで、果実の濃厚なおいしさ、酸味とほろ苦い味わいが上品な手亡あんとよく合います。

ひんやりと冷たく、求肥と手亡あんの柔らかさ、はっさくのシャリシャリ感、上品な味わい、どれをとっても「むむー!」と唸ってしまうほどのバランスのよさに、老舗の技を感じました。とってもおいしい。

全解凍

半解凍の「はっさく大福」のおいしさに夢中になっているうちに、残りの半分は全解凍できました。手で持とうとしましたが、持ったらすぐ口に入れないと落ちてしまうほどの柔らかさです。

ポンと口に放り込めば、半解凍のときとは全く違うはっさくのジューシーさ! 噛めば果汁が溢れ出し、全体的な柔らかさも増していて、口一杯広がる上品な甘さにまたもや唸ってしまいました。半解凍と全解凍、どちらも捨てがたいおいしさです。

「虎屋 はっさく大福」は、400年の老舗の技が作り上げた、上品なおいしさでも、しっかりと心に残る味わいの大福でした。瀬戸内のはっさくのおいしさをしっかりと和菓子に生かした贅沢で涼やかな大福。一度食べたら忘れられない味わいです。暑い夏の一服の清涼剤に、おひとついかがですか?

瀬戸内柑橘大福 はっさく大福 12個 化粧箱入り
内容量:はっさく大福×12個
箱サイズ:縦×横×高さ=26.9㎝×17㎝×6.9㎝
価格:2,620円(税込)
賞味期限:冷蔵3日(解凍後)
https://www.tora-ya.co.jp/i/10110-12

ひろしまモール<広島のお取り寄せ紹介のポータルサイト>
https://hiroshima-mall.jp/

[All Photos by Komori]

>>>【ランキング】人気お取り寄せグルメ&スイーツTOP15!おいしくおこもり。

>>>東京のおいしいパン屋ルポ&人気パンランキングシリーズ

>>>【耳が痛くならないマスク夏用まとめ9選】~小顔に見える、おしゃれ、つけ心地最高など~

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事