CATEGORY

POSTED BY イエモネ編集部 掲載日: OCT 11TH, 2022.

【糖質たった9.6g】SUNAO<バニラソフト>なら罪悪感ゼロ♪

江崎グリコの人気ブランド「SUNAO(スナオ)」のアイスシリーズから、新しくなった「SUNAO<バニラソフト>」が2022年9月19日から販売中。カロリーは120kcal、糖質はたったの9.6gながら、確かなミルク感と濃厚な味わいが楽しめることから、SNSでは「さすがグリコさん」と喜びの声があげられています。ということで、気になる味を実食して確かめてみました。

2年ぶりに登場!SUNAO<バニラソフト>の味は?

SUNAOシリーズはこれまでもコンビニやスーパーなどで目にしていましたが、食べるのはこれが初。

身体に優しい系の商品はどうしても味が気になってしまう、というのが正直なところですが、果たしてそのお味は?

見た目は至って普通のきれいなバニラソフト。バニラビーンズの華やかな香りがフワッと香りますね。

ガブっとかじってみると、ミルクのまろやかさとコク深さがじっくり広がり、本格的なバニラソフトの味わい! いい意味でバニラソフトの予想を裏切りません。口当たり柔らかでスーッと溶けていき、後味はあっさり。もう一口、もう一口といきたくなります。

コーンは全粒粉入りということで、しっとりした食感と香ばしい風味がアクセントに。バニラソフトの味を優しく引き立ててくれましたよ。

これで120kcal・糖質9.6gは驚き……! 油断してバクバク食べすぎないように注意しないといけませんね(笑)。

その他商品もリニューアル

また、SUNAOシリーズではその他の商品も同日からリニューアルされています。

「SUNAO<ストロベリー&ラズベリー>・<マカダミア&アーモンド>」は、糖質量の少ない食物繊維の選定を行い、従来よりもさらに糖質量が抑えられています。

<ストロベリー&ラズベリー>は果肉が20%増量され、より酸味が効いた本格的な味わいが楽しめるように。また、<マカダミア&アーモンド>ともに、乳脂肪分も高められているので、濃厚な味わいに仕上がっているそうですよ!

同じく人気のSUNAO<チョコモナカ>は、北海道産生クリームがプラスされたことにより、コク深い味わいに進化。

さっくりもなかやパリパリチョコ、なめらかアイスクリームとの相性も抜群なのだとか! 

ダイエットしている人にもおすすめできる!

実際に食べてみて、SUNAOシリーズのポテンシャルの高さを実感しました。味はもちろん、アイス好きをワクワクさせてくれる、豊かなバリエーションも魅力の1つと言えそうですね。

いずれも低カロリー、低糖質に仕上げられているので、ダイエット中だけど甘いものが食べたい……という人は、ぜひSUNAOシリーズを手に取ってみてはいかがでしょうか。

SUNAO ブランドサイト:http://cp.glico.jp/sunao/
SUNAO Twitter アカウント:https://twitter.com/sunaochan_glico

イエモネ編集部

iemone editors

「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。 簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。 今日も一日よくがんばりました。やっぱり、お家が一番。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事