CATEGORY

POSTED BY ライター/編集/フードアナリスト 中山秀明 掲載日: JUN 16TH, 2020.

【食のプロが飲み比べ】後味スッキリなのは?苦みが深いのは?定番ボトルコーヒー5本

コーヒーをアイスで飲みたくなる季節が到来。ドリップしてから氷で冷やしたり、水出しで淹れたりと手法はさまざまですが、気軽に楽しむなら900ml前後のボトルタイプが便利です。

そこで今回は、主要なメーカーとコンビニPBを織り交ぜながら、ペットボトル入りコーヒー(無糖タイプ)5種類を比較。ラテにオススメなのは? ストレートに適しているのは? そういったポイントも加味しながらレポートしていきます。

今回はこちらの無糖ペットボトルコーヒー5商品を飲み比べ
今回はこちらの無糖ペットボトルコーヒー5商品を飲み比べ

シャープな苦みとリッチな余韻の「ブレンディ ボトルコーヒー」

厳選された良質のコーヒー豆を使用した、AGFの「ブレンディ」シリーズ。独自の焙煎技術で豆を焙煎し、自社で育んでいる「ブレンディの森」で磨かれた地下水と合わせています。豊かなコクと香り、まろやかな後味を楽しめるアイスコーヒーです。

ブレンディ ボトルコーヒー 無糖 900ml 税込184円

アイスコーヒーやカフェラテ向けの、ビターで濃い味わい。今回の中ではファミマの次に苦味を感じました。パキッとしたシャープさがありながらも甘味があり、余韻もしっかり。ちょっといい値段がするからかもしれませんが、リッチな味わいだと思いました。

ブレンディ ボトルコーヒー 無糖
900ml 税込184円
https://www.agf.co.jp/
[楽天] [Amazon]

苦みしっかりな大人の味わい。ファミマ「深炒りブラック」

ファミリーマートで購入できるPB商品のボトルコーヒーです。ブラジル産、ベトナム産のコーヒー豆を使い、2つの温度帯で抽出。豆本来の豊かな香りを楽しめるよう、香料不使用で仕上げました。

厳選珈琲豆使用 深炒りブラック 無糖 930ml 税込150円

製造元はUCC。今回の中で最も強い苦みを感じました。“深煎り”とうたっているだけあって、炭火で煎ったようなウッディな香ばしさを感じます。かすかにテロッとしたやわらかさがあり、大人な味わいといえるでしょう。アイスやラテにおすすめです。

厳選珈琲豆使用 深炒りブラック 無糖
930ml 税込150円
https://www.family.co.jp/

マイルドだけどクリア。ストレートで飲みたい「UCC 職人の珈琲」

豆、焙煎、ブレンドにこだわった職人の珈琲の味わいを楽しめるUCCのボトルコーヒーです。粉砕したコーヒーを24時間以内に、天然水を使用して丁寧にドリップ。味と香りを逃さない無菌充填製法を採用するなど、コーヒー本来の味を追求しています。

UCC 職人の珈琲 無糖 930ml 税込138円

同じUCCでも、ファミマのPBとは方向性がかなり違い、こちらはマイルドでスッキリ系。「クリアな味」という表現がぴったりな透明感のあるテイストで、それでいてキレをもっているのではなく、口当たりはまろやかでスムース。氷はなるべく入れず、冷やしてそのまま飲むのがおすすめです。

UCC 職人の珈琲 無糖
930ml 税込138円
https://www.ucc.co.jp/
[楽天] [Amazon]

ボディ感たっぷりなのに飲みやすい「ジョージアカフェ」

ストレートでもミルクで割ってもおいしい香り豊かなコーヒーを目指し、コーヒー専門店監修のもと開発された、「ジョージア」ブランドのボトルコーヒー。じっくりと深く焙煎することで、コーヒー豆本来のコクと香りを引き出しました。

ジョージアカフェ ボトルコーヒー 無糖 950ml 税込106円

コーヒー豆の存在感が豊かな、ボディのある味わい。そのボリューム感は余韻までしっかり伸びるものの、クドさはなくて飲みやすいです。まさにレギュラーコーヒーのど真ん中という印象。冷やしてそのまま飲むのがいいですが、常温でもおいしく飲めそうです。

ジョージアカフェ ボトルコーヒー 無糖
950ml 税込106円
https://www.cocacola.co.jp/
[楽天] [Amazon]

後味スッキリでゴクゴク飲める「ネスカフェ エクセラ」

「ネスカフェ エクセラ」のボトルコーヒーは、豊かな香りとスッキリした後味で、飲みやすいのが魅力。コーヒーを真空状態で抽出することで酸化を抑え、香り成分を加熱することなく、そのままボトルに。こだわりの香りを逃さず凝縮しています。

ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖 900ml 税込95円

やさしくてスムースな飲み口。雑味がなくスッキリしていて、ゴクゴクいける飲みやすさがあります。冷やしてストレートで、または氷を入れたアイスコーヒーで飲みたいですね。また、ネスカフェのこのくびれたボトルは「アイスクレマサーバー」という専用器具を付けるためのもので、これを使うとよりおいしく飲めるのでおすすめです。

>>>アイスクレマサーバーとは
https://nestle.jp/brand/nescafe/kokufukame/ice-crema/

ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 無糖
900ml 税込95円
https://nestle.jp/
[楽天] [Amazon]

こうして飲み比べてみると、各社の個性やこだわりの違いを感じます。コーヒーは味の好みがはっきりと分かれやすいもの。飲用シーンによっても好みは変わるでしょう。皆さんもぜひ、自分にピッタリなくつろぎの1杯を見つけてください。

※メーカー品はカクヤスとマルマンストアで購入。時期により商品の品揃えや価格が変わる恐れがありますので、ご注意ください。また、各賞味期限は約1年でした。 [All Photos by Hideaki Nakayama]

>>>【食のプロが食べ比べ】醤油味のカップ麺5商品。長年愛される名作はさすがウマい!

>>>【食のプロが食べ比べ】定番なのにはワケがある!コンビニなどのシュークリームを比較して違いを発見

>>>【食のプロが食べ比べ】永遠の定番もシェアNo.1商品も!レトルトカレー定番5品を比較

中山秀明

Hideaki Nakayama/ライター/編集/フードアナリスト

食の分野に詳しいライター兼フードアナリスト。雑誌とウェブメディアを中心に編集と撮影を伴う取材執筆を行うほか、TV番組や大手企業サイトのコメンテーターなど幅広く活動中。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事