CATEGORY

POSTED BY 統括編集長/フードアナリスト 山口彩 掲載日: APR 17TH, 2021.

これ全部で1000円以下!知る人ぞ知る【紀ノ国屋 製造部 直営売店ルポ】パンもスイーツも安すぎて興奮!店ごと買い占めたい〜

毎日のように開店前に行列ができる、知る人ぞ知る「紀ノ国屋 製造部 直営売店」をご存知でしょうか。場所は三鷹、地元民の間では“直売所”と呼ばれています。工場直売のアウトレット商品はそのほとんどが半額以下!気になる紀ノ国屋の直営売店のラインナップは?人気商品ランキングや完売品、限定品は?予約はできる?購入制限や入店制限は?駐車場や駐輪場はあるの?行き方は?などなど、気になる情報丸ごと現地ルポ、実食ルポでお届けします!

毎日行列ができる「紀ノ国屋 製造部 直営売店」とは?

オープン前の紀ノ国屋 製造部 直営売店

「KINOKUNIYA」といえば、最高の商品をよりすぐったスーパーマーケット。その工場である紀ノ国屋 製造部で作られたアウトレット商品をお得に購入できるのが「紀ノ国屋 製造部 直営売店」です。

毎日行列ができるが回転が速いので10人並んでいても待ち時間は15分ほど

2009年6月にオープン以来、地元の人はもちろん、遠方から来るお客さんもいる、知る人ぞ知るお店なのです。筆者が訪れたのは平日でしたが、9:00前から1人並んでいる人がいました。開店10分前の9:50には11人の行列になっていました。

小さなお店ですが、お宝がぎっしりです!

商品のラインナップは工場の稼働状況や時期よって変わるそう。割引率も賞味期限や余剰数によって変わるそうなので、何度訪れても宝探し気分が味わえそうですね!

「紀ノ国屋 製造部 直営売店」の商品ラインナップ<筆者が訪れた日の場合>

冷蔵コーナー 加工肉や精肉、お惣菜、スイーツなど

入って右手の冷蔵コーナーには、加工肉や精肉、お惣菜、スイーツなどが並んでいます。この日はベーコンやソーセージ、パテ・ド・カンパーニュ、コンビーフ、鴨のテリーヌなどが各250円でした。

紀ノ国屋の人気商品カスタードプリンは150円(通常258円)。こちらは賞味期限がせまっているためなんと半額以下の100円。それでも、購入日含め3日間あるので絶対お得!

宇治抹茶のチーズケーキ、野生黒蜂蜜のロールケーキも各150円
プリン各種150円
お惣菜各種200円〜300円
こちらのお惣菜は各種350円です
精肉もあります

充実のパン!サンドイッチから食パン、菓子パンまで

北海道牛肉コロッケサンド、鹿児島産黒豚メンチかつサンド、海老かつサンド、かつサンド、どれも3切入で250円。通常なら箱入りでコロッケとメンチは409円、海老かつは453円、かつサンドは430円です。それを一律で250円とは・・・太っ腹!

サンドイッチ用のパンもこんなに入って100円!

そしてズラリと並ぶパン、パン、パン・・・そう、直営売店の人気はやはりこの豊富なラインナップのパンなのだそう。今日はベーグルが多めのラインナップなのだとか。
イギリスパン8枚150円(通常400円)、豆乳角食ぱん6枚200円(通常330円)、ロイヤルブレッド3枚100円(通常172円)、ベーグル各種100円(通常216円〜237円)などなど。どれも半額以下。

イギリスパンやドイツパンは紀ノ国屋ベーカリーの特徴的な商品でもあるので、それを目的に大量買いするお客さんも。中でもドイツパンのセットやバゲットなどフランスパン系、スイーツパンは種類豊富な分、各販売数が少ないこともあり、毎日完売するそうです。

通常226円のクリームパンや220円のポンデケージョ風チーズパンが100円!

毎日完売する菓子パン系も、50円や100円、3個入で150円など本当にお安い。

ピタパンもフワッフワでおいしそう〜サンドイッチにして食べたい!こちらは通常324円のところ100円と1/3以下です!!

通常329円のクッキーは各200円
直売店限定のおすすめ商品、イギリスパンのフレンチトースト100円

レジ横の棚も要チェック

消費期限が近いドライ商品などが並ぶ、レジ横の棚も人気コーナーだそう。来るたびに内容が変わるので、この棚を楽しみにしているお客さんも多いそうですよ。この日はお米や焼きあごだしがお買い得でした。

店頭には出ていない人気商品

お得な冷凍スイーツパンセット(1500円)は、シュトーレン、バブカ(チョコレート)、クロワッサン・オ・フランボワーズ、クロワッサン・オ・ピスターシュが各1個ずつ入っています。

実はものすごい人気という「ウェルチフルーツジュースギフト 28缶入BOX(1500円)」。こちらも半額以下です。

カゴに入りきらないほど買い占めたくなる気持ち、わかります。

あまりに魅力的なラインナップに、迷ってしまった筆者。今回は、お店の人気ランキングTOP5を戦利品としました!さあ、TOP5のラインナップを実食ルポでご紹介しますよ〜。

「紀ノ国屋 製造部 直営売店」人気商品ランキングTOP5

今回の戦利品はこちら!人気商品TOP5と個人的に気になった3品、合計8品で有料袋もつけて970円でした。こんなに買って1000円以下なんて幸せすぎる〜。

それではランキングを実食ルポでご紹介。

第5位 クリームパン

ぷるとろのクリームがた〜っぷり、こぼれ落ちそうなほどです。パン生地のふんわり感と、クリームのとろとろ感がマッチして、パンというよりスイーツをいただくような満足感。もう1個!とおかわりしたくなります。

紀ノ国屋のクリームパン
100円(通常価格226円)
消費期限:筆者が購入したときは購入日含め2日間
※購入日により価格と消費期限は変わります。購入商品の記載内容をご確認ください。

第4位 かつサンド

小ぶりのサイズ感がおしゃれで食べやすいかつサンド。こちらのサンドイッチ用のパンは、リッチミルクブレッドと同じ生地なのだそう。バターとミルクのコクのある風味のパンと、ソースがしっとり馴染んだかつのバランスが絶妙。

直売店用かつサンド
3個250円(店舗用通常価格430円:箱入り)
消費期限:筆者が購入したときは購入日翌日午前10時まで
※購入日により価格と消費期限は変わります。購入商品の記載内容をご確認ください。

第3位 ドイツパン各種

食事によく合うドイツパン。紀ノ国屋では、食べ切りサイズでパッケージされているのがうれしいポイント。

ランドブロートは、しっかりとした食感の目の詰まったボリュームたっぷりのドイツパン。肉料理に合わせたい!

ドイツパンセット(リッチ)は、穀物原料中ライ麦70〜100%のドイツパンセット。スープと合わせて朝食にしたり、ディップを塗ってお酒と一緒に楽しんでもおいしそう。添加物は一切なし、その分消費期限は短いのでご注意くださいね。

ランドブロート<写真上>
4枚50円(通常価格194円)
ドイツパンセット(リッチ)<写真下>
6枚100円(通常価格302円)
消費期限:どちらも筆者が購入したときは購入日含め3日間
※購入日により価格と消費期限は変わります。購入商品の記載内容をご確認ください。

第2位 イギリスパン

トースト向きの、カリもち食感を楽しみたい食パン。自家製ホップス種ならではの、ほのかな酸味とコクのある味わいが長く愛されている看板商品です。筆者が最近はまっているホットサンドにしていただきました。このクラスト、香ばしさとほのかな酸味、神です!レシピは以下の記事のツナフィリングをハムに変えて作りました。

>>>【簡単アレンジレシピ】フライパンで作れるホットサンド、チーズがとろ〜り「ツナメルト」

イギリスパン
8枚150円(通常価格400円)
消費期限:筆者が購入したときは購入日含め4日間
※購入日により価格と消費期限は変わります。購入商品の記載内容をご確認ください。

第1位 カスタードプリン

昔から愛され続けるロングセラーの焼きプリンです。卵の風味が濃厚で、あきのこない味わい。たっぷり入った深い苦味のカラメルソースと絡めていただけば、リッチなおいしさを堪能できます。

カスタードプリン
150円(通常価格258円)
消費期限:筆者が購入したときは購入日含め3日間
※購入日により価格と消費期限は変わります。購入商品の記載内容をご確認ください。

おまけ その1 直営売店限定 イギリスパンのフレンチトースト

人気のイギリスパンを紀ノ国屋オリジナルレシピでフレンチトーストにしたものがこちら。たっぷり6枚入って100円です。じんわりしっとりシミシミの卵液と、メープルの風味の奥深い甘みが口いっぱいに広がります。

直営売店限定 イギリスパンのフレンチトースト
6枚 100円
消費期限:筆者が購入したときは購入日含め3日間
※購入日により価格と消費期限は変わります。購入商品の記載内容をご確認ください。

おまけ その2 いちごとホワイトチョコのもちもちパン 

想像以上のもちもち感にびっくり。人気のポンデケージョ風チーズパンの季節限定フレーバーです。甘酸っぱいいちご風味の生地に、ホワイトチョコの甘みと食感がメリハリを加えてくれます。

いちごとホワイトチョコのもちもちパン
5個100円(通常価格302円)
消費期限:筆者が購入したときは購入日含め3日間
※購入日により価格と消費期限は変わります。購入商品の記載内容をご確認ください。

Q&A〜予約、行列、購入制限、行き方、駐車場情報など〜

Q.商品の予約や取り置きはできますか?
A.商品のお取り置きやご予約はご容赦いただいております。

Q.商品の購入制限はありますか?
A.ございません。

Q.入店制限はありますか?
A.店内へのご入店は、大人4名様までです。小学生以下のお子様はご一緒に入店いただけます。マスク着用、入口でのアルコール消毒にご協力ください。
(2021年4月現在)

Q.行列や混む時間帯はありますか?
A.常連のお客様など、9:00頃からお並びくださる方もいらっしゃり、オープン〜11:30頃までは行列が途絶えないことが多いです。金土日は平日より混むことが多いです。

Q.カードやキャッシュレス決済は使えますか?
A.現金のみの対応となります。

Q.レジ袋は有料ですか?
A.袋は有料です(1枚20円)。マイバッグをお持ちください。

Q.保冷剤のサービスはありますか?
A.ドライアイスや保冷剤のご用意はしておりません。

Q.駐車場はありますか?
A.車で5分以内の場所に6カ所の駐車場があります。近隣店舗や路上の駐車は固くお断りしております。

Q.駐輪場はありますか?
A.直売店舗左側(工場入口)の駐輪場をご利用ください。

Q.紀ノ国屋メンバーズカードは利用できますか
A.紀ノ国屋メンバーズカードはご利用いただけません。

Q. 直営売店は三鷹以外にもありますか?
A.直営売店は三鷹のみとなります。

※価格はすべて税込表記です。

紀ノ国屋 製造部 直営売店
東京都三鷹市下連雀7-1-34
0422-48-6450
営業時間 10:00〜13:00
無休
アクセス
京王バス
:三鷹駅南口より 久我山駅行 南浦下車 徒歩3分
久我山駅より 三鷹駅行 連雀通り商店街下車 徒歩3分
小田急バス
:三鷹駅南口より 鷹55野ケ谷行 下連雀7丁目下車

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。

[All Photos by Aya Yamaguchi]

>>>【東京のおいしいパン屋ルポ ランキング】読者が選ぶ人気店TOP25はここだ!

>>>【高級食パン専門店ランキング2021】編集部おすすめ11選や絶品通販食パンまですべて実食ルポ!

>>>話題のスイーツパン、マリトッツォとは?どこで買えるの?おすすめ店まとめ

山口彩

aya yamaguchi/統括編集長/フードアナリスト

インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。旅と自由をテーマとしたライフスタイルメディア「TABIZINE」編集長を経て、姉妹媒体「イエモネ」を立ち上げる。現在は「イエモネ」「TABIZINE(タビジン)」「novice(ノーヴィス)」統括編集長。可愛いものとおいしいものとへんなものが好き。引越し歴は15回。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事