CATEGORY

POSTED BY ライター autumn 掲載日: MAY 20TH, 2022.

【セブン-イレブン実食】売り切れ続出!4店舗目でゲットしたアルポルト監修「冷製パスタ」が本格的なおいしさ

セブン-イレブンの冷製パスタがおいしいと話題! 特に新発売の「アルポルト監修 ごろごろトマトと生ハムの冷製パスタ」は、トマトのフレッシュな旨味が満喫できる本格的な味わいで、人気のためか売り切れの店舗もあるほど。西麻布にある「アルポルト」のシェフ監修、冷製パスタ2種類を実食してみました!

>>>【韓国ラーメン実食ルポ】冷たい汁なしラーメン「パルド ビビン麺」

セブン-イレブンのアルポルト監修「冷製パスタ」がおいしいと話題!

セブン-イレブンで発売されている冷製パスタ。東京の西麻布にあるイタリア料理店「アルポルト」監修の2種類は、本格的な味わいでおいしいと話題なんです! 暑い季節、特に食べたくなるさっぱりとした冷製パスタの気になるお味を実食してみましたよ~。

フレッシュなトマトがたっぷり!「アルポルト監修 ごろごろトマトと生ハムの冷製パスタ」

まずは「アルポルト監修 ごろごろトマトと生ハムの冷製パスタ」 から実食! こちらは、2022年5月17日(火)に発売された新商品。人気のためか、なかなか購入できず筆者は4店舗目でやっと見つけました……。これは期待が高まります。

開けてみると、3枚の艶やかな生ハムと鮮やかな赤いトマトがお出迎え。容器に入ったトマトソースをかけて、早速いただきましょう。

いざ実食!本格的で、ただのトマトパスタではない……!?

いよいよ実食! たっぷり入ったトマトのフレッシュな甘みと、ほのかにスパイスを感じる本格的なソースの味わいが絶妙なおいしさ。全体的にサッパリしている中、クリームチーズの濃厚な味がアクセントになっています。

厚めの生ハムが味わい深い!クリームチーズとの相性抜群

3枚のっている生ハムは、厚めで食べ応え十分。香り豊かなリッチな味わいで、パスタともマッチしていますよ。

スパイスを感じる本格的なソースは、トマトたっぷり

こだわりのトマトソースにも、ゴロっと大きめにカットされたトマトがたっぷり。とにかくトマトの旨味が凝縮された、本格的なパスタです。なんとも高級感のある味わいで、人気な理由も納得!

バジルの豊かな味わい!「アルポルト監修 海老とあさりの冷製バジルソースパスタ」

続いては「アルポルト監修 海老とあさりの冷製バジルソースパスタ」。こちらも5月に発売された新商品です。

中の容器には、バジルソースがたっぷり入っています。こちらのソースをかけるときは、手が汚れるのでウェットティッシュなどをあらかじめ用意しておくのがおすすめです◎。

バジルソースの入った容器を開けてみると、ふわっとバジルの香りが漂います! 鮮やかな深緑のソースは、見た目から濃厚そうですね。

ツヤツヤとした大ぶりの海老やあさりがおいしそう。早速いただきます!

いざ実食!プリプリの海老にバジルの味わいが最高

ひと口食べると、香り豊かなバジルの味わいがいっぱいに広がります大きめの海老はプリプリで、あさりは噛み応え十分。バジルと磯の香りが絶妙にマッチしていておいしい!

たっぷりかかった削りチーズも、香りが立っていて存在感があります。バジルが濃厚な味わいながらも、甘いトマトやレタスなどの生野菜がたっぷり入っているので、さっぱりと味わえる冷製パスタです。

お皿に取り分ければ、あっという間にレストラン風

本格的な味わいの冷製パスタを、お皿に盛ってみました。彩りの鮮やかなパスタなので、盛り付けるだけでレストランかのような見た目に。味も見た目も本格的ですね!

これぞシェフの味!アルポルト監修の本格的な味わいに舌鼓

セブン-イレブン 「アルポルト監修 ごろごろトマトと生ハムの冷製パスタ」、「アルポルト監修 海老とあさりの冷製バジルソースパスタ」 は、どちらも人気の理由がわかる本格的なおいしさ! 暑い夏にぴったりの、さっぱりとした味わいですよ。

アルポルト監修 ごろごろトマトと生ハムの冷製パスタ
価格:540円(税込583.20円)
消費期限:購入日翌日
https://www.sej.co.jp/products/a/item/092299/kanto/

アルポルト監修 海老とあさりの冷製バジルソースパスタ
価格:600円(税込648円)
消費期限:購入日含め3日
https://www.sej.co.jp/products/a/item/092294/

[All Photos by autumn]

>>>【5月17日・18日発売セブン-イレブン新商品】おすすめグルメ&お弁当7選

>>>ハンバーガー専門店の隠れた人気メニュー「J.S. BURGERS CAFE 」【チキンバーガー実食ルポ】

>>>【雨の日にだけ飲めるクラフトビール?】梅雨のおうち時間をワクワクに変える「翠雨(すいう)」が販売スタート! 

autumn

autumn/ライター

おいしいものやおしゃれな空間、美しい景色を求めて旅に出ることがだいすき。休日は本をもってカフェ巡りや、フィルムカメラをもってお散歩をしています。エモい空間や流行りのカフェには目がありません!

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事