CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: JUN 27TH, 2020.

美しさ×機能性×鳥。1日の始まりを元気にしてくれる波佐見焼のプレート

好きなお皿にお料理やスイーツを乗せたら幸せで、そのお皿に乗ったお料理やスイーツを食べている人を見るのも幸せ。食器にはもちろん、可愛いだけではなくて機能性や使いやすさも必要で・・・。探してみたらあるものなのですね。美しさと機能性を兼ね備えたお皿。しかも「鳥」が加わることで、ほっこり可愛らしい雰囲気が素敵。長崎県を代表する陶磁器・波佐見焼メーカーaiyuの「bird」シリーズです。

波佐見焼 aiyu アイユー プレート お皿 マグカップ カップ 鳥 bird 鳥シリーズ  birdシリーズ 波佐見焼プレート 波佐見焼マグカップ Pebble Ceramic Design Studio 石原亮太

毎日使うものだから、安心できて、使いやすくて、少し心が躍るような食器がいい。

見つけてしまいました。
そんな素敵なプレートやマグ 「aiyu」のbirdシリーズを。

これはもうひとめぼれ。

波佐見焼「aiyu」

aiyuの作品

「aiyu(アイユー)」は、波佐見焼の生産地として有名な長崎県波佐見町の中でも特に波佐見焼の生産が盛んな皿山郷でものづくりをしています。

前身は、現会長の祖父によって明治30年に創業した窯元・小吉製陶所。その後、小吉陶苑を開業。製造と販売を一貫して手がけ、2代目のときに発表した「若竹シリーズ」は国内外で人気を誇りました。

そして、昭和59年に現会長が陶磁器卸小売業有限会社アイユーを設立。オリジナル商品のデザイン開発をスタートさせたといいます。

そろえたくなる!

現在では、波佐見焼をセレクトして紹介しながら、使い手の目線でユニバーサルデザインの開発に取り組んでいます。

さまざまな種類のプレートやマグが生み出されています。

birdシリーズ

birdプレート/ミディープレート

1日をスタートするときに使いたい!

使い手のことを考えて生み出される「aiyu」の陶磁器。

さまざまなシリーズがありますが、今回はその中から、その名の通り「鳥」がデザインされた「bird」シリーズをご紹介します。

若手作家として注目されるPebble Ceramic Design Studioの陶磁器デザイナー・石原亮太さんがデザインを担当したプレートは、石原さんが得意とする図柄の中から「bird(鳥)」を型に柄を彫り込む「レリーフ彫り」によって描いているといいます。

aiyuオリジナルの型なのだとか。

カラーバリエーションも豊か。

釉薬をかけると図柄の凹凸感がほどよい風合いで出てきます。

ちなみに、型を担当したのは石原さんのお父さんだそうで、アイユーとのコラボであり、石原親子のコラボでもある1枚です。

重ねてしまえます。

サイズは大(W30.6×D18.7×H1.6cm)とmidyサイズ(W24.5 × D15.5 × H1.5cm)の2種。midyサイズは子ども用に

birdプレートは大人用に
birdミディー プレートは子ども用に

大皿料理を取って食べるのも好きだけれど、ワンプレートにお料理を盛りつけるのも好き。

丸みを帯びた優しい形に絶妙な仕切り。そして、鳥。

食事の最高のパートナーです。

商品名:birdプレート/ bird ミディープレート
価格:3,000円(birdプレート)/2,000円(birdミディープレート) (税別)
URL>>>http://aiyu-hasami.com/product/series_category/bird

bird e-マグ

鳥が映えるマグ

人間工学に基づいたちょっと変わったカタチのマグです。

取っ手(ハンドル)の部分が、ゾウさんの鼻のように伸び、地面についているのです。

そこに、手彫りで描かれた文様がプラスされており、実用性とデザイン性を兼ね備えたマグが誕生しました。

ほっこりする姿

カラーは、渋く落ち着いた「藍」「緑」「茶」と「ホワイト」「イエロー」「ブルー」「ピンク」。

サイズは12×9×8cmで、容量は220mlです。

渋い色もやわらかな色もどちらも素敵。
そして、この形とやっぱり鳥がいい。

商品名:bird e-マグ
価格:2,000円(藍・緑・茶)/1,800円(ホワイト、イエロー、ブルー、ピンク) (税別)
URL>>>http://aiyu-hasami.com/product/series_category/bird

tile

鳥たちのタイルは自由自在に使える

インテリア装飾用タイルから生まれた何にでもなれる1枚「tile」も素敵。

コースターとして使ったり、アクセサリーや石鹸などを置いたり、並べてみたり。

もちろんインテリアの装飾としても使えます。

おやつのときにも活躍。

デザインは「ネスト」と「ツインバード」の2種類。

色はそれぞれ「黄」「白」「緑」「茶」 と「藍」です。

想像力を働かせて、アイデア次第で色々と楽しめるのがいいですね!

アクセサリー置きとしても可愛い!

商品名:tile
価格:1,200円(税別)
URL>>> http://aiyu-hasami.com/product/1002171

レリーフ彫りの「鳥」は 見ればても触ってもほっこり。

ツルっとしたお皿もいいけれど、この凹凸感が愛おしいのです。

昼や夜に使うのももちろんいいけれど、私は朝食のお供にしたい。
1日のはじまりに、このプレートやマグに元気をもらいたい!

aiyu
859-3727
長崎県東彼杵郡波佐見町皿山郷380
TEL:0956-85-2600
FAX:0956-85-6973
営業時間:10時~17時(平日)
     12時~17時(土曜日)
店休日:日曜日・年末年始
URL>>>http://aiyu-hasami.com/
※営業時間・店休日は異なる場合がございますので、お出かけの際には直接ご確認ください。

>>>鳥好きさん集まれ~! 鳥雑貨を本気で探せるお店「文鳥ロードショー」

>>>にゃんとも可愛い【猫モチーフ雑貨15選】集めれば、集めるほどもっと欲しい!

>>>吉祥寺や丸の内、地図モチーフの文房具 mati matiシリーズが可愛い。“我が街”愛をアピール

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子どもなど。グッとくる雑貨、ハンドメイド作品、文具、生き物、可愛いものとヘンテコなものを日々探しています。いつか絵本作りに携わりたいです。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

生活雑貨の記事