CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: NOV 29TH, 2019.

古来から愛されてきた「日本の色」を知り、愛でる。「日本の色見本帖シール」

11月29日は「いい文具の日」。あなたは、好きな色はありますか? その質問に答える「赤」「青」「緑」という色は大雑把すぎる気がします。だって、空を見上げれば、淡い青から濃い青、白っぽい青など、何種類も違う「青」が存在していますから。絵の具の「藍色」「群青色」などは、子どもにも馴染みのある「青」。日本では昔から色に素敵な名前がついています。そんな日本の色をシールにした「日本色見本帖シール」が素敵です。

先人たちは、色に、実に美しい名前を名付けました。色とその名前を知るだけで、今よりも自然に目を向け、日々の暮らしを大切にしていたことがわかります。日本の色見本帖シールをお供に日常の中に「日本の色」を探してみませんか。

「日本の色見本帖シール」は9種類

日本の色見本帖シール カミオジャパン 世界の色見本て帖シール 人心の色 密か心の色 花笑みの色 若草の色 清明の色 星月夜の色 雲上の色 朝霧の色 鳳凰の色 ラブレター ガーデニング ミントチョコ 日本の色見本帖レター 日本の色見本帖MASKING TAPE 日本の色見本帖付箋 日本の色 シール
日本の色見本帖シール全9種
(C)カミオジャパン


ファンシーグッズの企画・製造から販売まで行うカミオジャパンが制作した「日本の色見本帖シール」は、現在、9種類のシートがあります。

それぞれのシートにも名前が付けられており、これがまたとても素敵なのです。

人心の色

人心の色
(C)カミオジャパン

「人心の色」は薄紅や薔薇色、紅、葡萄色、朱など、赤や紫系の色が40ピースが1シートになっています。空では夕焼けの時間、そして、お花の中にもこのシートにあるような色を見つけることができそうです。

密か心の色

密か心の色
(C)カミオジャパン

「密か心の色」は、淡紅藤、蜂蜜色、薄卵色、乙女色など、赤やピンク、黄色系の淡い色が40ピースが1シートになっている。密かに思う心……なんだか物悲しいようなロマンチックな色がそろっています。

花笑みの色

花笑みの色
(C)カミオジャパン

「花笑みの色」は、その名の通り、蒲公英色、菜の花色、花葉色、向日葵色など、黄色や橙色系のお花の色もたくさん入った40ピース。思わず笑みがこぼれてしまうようなやわらかい色がとても素敵です。

若草の色

若草の色
(C)カミオジャパン

「若草の色」は、若草色、緑青色、青磁色、萌葱色など、緑系の色がそろったシート。春のやわらかな若い葉の色から夏の元気いっぱいに茂った葉の色など、さまざまな「緑」を堪能できます。

清明の色

清明の色
(C)カミオジャパン

「清明の色」は、月白、空色、天色、薄群青など、青や緑系の色に水をたっぷり含ませたような薄く、清涼感のある色が1枚にまとめられています。空にこれらの色を見つけることができそうです。

星月夜の色

星月夜の色
(C)カミオジャパン

「星月夜の色」は、紅掛空色、紺碧、瑠璃色、漆黒など、夕焼け空が終わりに近づいた頃の空の色から陽が落ち、星がよく見える漆黒の夜空までの空の色を楽しむことができます。青系の色がそろったシートです。

雲上の色

雲上の色
(C)カミオジャパン

「雲上の色」は、白菫色、霞色、紅紫、紺藍など、紫系の色が集まっています。古語の「雲上」という言葉には、「内裏、宮中。天皇・公家など高貴な人々のいる所」という意味があり、古来日本の雅で高貴な色がとても美しいです。

朝霞の色

朝霞の色
(C)カミオジャパン

「朝霞の色」は、珊瑚色、生成り色、勿忘草色、菖蒲色など、白から薄いピンク、黄色、緑、青、紫系と多くの色がバランスよく入ったシートです。季節によって、また時間によって、 朝霞はこんな色が変わるのかしら、見てみたいと思えるような色が集まっています。

鳳凰の色

鳳凰の色
(C)カミオジャパン

「鳳凰の色」は、群青色、茄子紺、黄金、天鵞絨(びろうど)など、どちらかというと、濃くしっかりとした色が集結しているシートです。まさに鳳凰の羽のようにそれぞれが輝いているようにも見える、ハッキリとした色を楽しめます。

たくさんの色を見ているだけでも穏やかな気持ちになり、また、それぞれの名前が付いた由来や実際に色を比べてみるのも面白そうです。

「日本の色見本帖」シール以外にも、「世界の色見本帖」シールもあり、世界ではどんな色にどんな名前が付いているか、また、日本の色見本と見比べてみると、その名づけの違いなどに新たな発見がありそうです。

世界の色見本帖シール(ラブレター)
(C)カミオジャパン
世界の色見本帖シール(ガーデニング)
(C)カミオジャパン
世界の色見本帖シール(ミントチョコ)
(C)カミオジャパン

日本の色グッズ

日本の色見本帖シール以外にも、日本の色を身近に感じることができるグッズがあります。

「日本の色見本帖レター」は、「密か心」と「花笑み」、「星月夜」、「清明」の4種類。

日本の色見本帖レター(清明の色)
(C)カミオジャパン

「密か心」からは淡紅色、淡紅藤、珊瑚色、躑躅(つつじ)色とピンク系、「花笑み」からは、菜の花色、向日葵色、杏色、黄丹の黄色系、「星月夜」は勿忘草色、淡藤色、浅縹(あさはなだ)、紺桔梗の青系、「清明」は、白緑、瓶覗、金春色、浅葱色の緑系が、それぞれレターセットになっています。大切な人に大好きな色と気持ちを送ることができます!

1枚ずつはがして使える「日本の色見本帖」マスキングテープは8種。

日本の色見本帖 MASKING TAPE(雪月花の色)
(C)カミオジャパン

薄目の色「雪月花の色」、ビビッドなカラーの「天つ神の色」、ピンク系の「姫御前の色」、黄色系の「灯篭の色」、緑系の「野中の色」、水色系の「玉響の色」、紫系の「幽玄の色」、青系の「 待宵の色 」があります。

日本の色見本帖 MASKING TAPE(幽玄の色)
(C)カミオジャパン

それぞれ120枚入りなので、心おきなく好きな色でアルバムやカードなどをデコレーションすることができます。

日本の色見本帖付箋(密か心の色)
(C)カミオジャパン

「日本の色見本帖付箋」は8種類。「人心の色」、「密かの色」、「花笑みの色」、「若草の色」、「清明の色」「星月夜の色」、「雲上の色」、「 朝霞の色」の中で、それぞれ2種類ずつの色が付箋になっています。

日本の色見本帖付箋(花笑みの色)
(C)カミオジャパン

うっすら透けるトレーシングペーパー素材で、鉛筆やボールペンで書き込みができます。

私たちの暮らしの中には、必ず「色」が存在します。

思いが込められたその名前には、今も馴染みのある言葉もあれば、初めて聞くような言葉もあるかもしれません。

その色を自然の中で探したり、言葉の意味を調べたりするのもとても楽しく、素敵な時間を過ごすことができますよ!

さあ、美しい日本の色に、少し目を向けてみませんか。

世界の色見本帖シール(ミルキーウェイ)
(C)カミオジャパン
世界の色見本帖シール(シーグラス)
(C)カミオジャパン

商品名: 日本の色見本帖シール
価格 (税込): 250円
個数/容量: 1シート(40ピース)
URL>>> http://www.kamiojapan.jp/

[cotora monora]

※商品名、価格、仕様、発売時期、品揃え等は変更される可能性がございます。

>>>話題の文房具をもっとチェック!

関連するタグ

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子ども、ヘンテコなもの。いつか絵本作りに携わりたい。大きくなったらなりたかったものは考古学者とコピーライター。子は男の子2人。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事