CATEGORY

POSTED BY 自由でいたいエディター/ライター すぎさく。 掲載日: JAN 1ST, 2023.

【サーティワン福袋2023買ってみた】お得な中身すべて見せます!

2711人の読者が参考になると評価

超人気のサーティワン福袋2023GET! 2022年12月13日の予約開始時は一時ネットがつながらないほどの盛況ぶり。なんとか予約をして元旦早々に入手できました。今回は一体どんなアイテムが入っているのでしょうか。気になる中身をすべてお披露目しちゃいます!

元旦から受け取り可能!

サーティワン福袋は、2022年12月13日〜12月28日の期間、数量限定でモバイルオーダーにて予約が受付けられました(なくなり次第終了)。

福袋の受け取りは、2023年1月1日(日・祝)〜1月16日(月)。在庫があれば、1月1日から店頭販売もあるそうです。販売価格は3,000円(税込)。
※店舗によって取り扱いしていない場合があります。

サーティワン福袋2023の中身すべて見せます!

福袋

2023年のサーティワン福袋の中身は、以下の4アイテム。

  • サーティワンのシングルチケット8個
  • オリジナルノート2冊
  • オリジナルポーチ1個
  • マスキングテープ3個

それぞれを詳しく紹介します!

サーティワンシングルチケット8個(スマホ限定)

福袋

サーティワンのシングルチケットは、スマホでQRコードを読み込んでチケットを表示させるシステム。フレーバーは、購入時に好みのものを選べばOKです。

通常シングルが410円(税込)なので、8個だと3,280円(税込)。これだけでも元が取れちゃいますね!

QRコードの有効期限は、2023年6月30日(金)までなのでご注意を。

※一部店舗では使用できません。予め公式サイトで確認ください。

オリジナルノート2冊

福袋

デザインの異なるA5(210×148mm)サイズのノートが2冊入っていました。白とグリーンを基調にしたポップな柄がキュート!

福袋

無地と罫線ありの2種で、使い分けもできそうです♪

オリジナルポーチ

福袋

スケルトンになったミニポーチ。中身が見える仕様なので、化粧ポーチとしても便利ですよね! 平置きだと約205×115×マチ35mm。

福袋

チャック付きで、中身が落ちる心配がないのもうれしいポイント。実際に名刺入れとポケットティッシュを入れてみましたが、マチが付いているのでまだまだ余裕があります。

マスキングテープ

福袋

大・中・小の3種類のマスキングテープは、それぞれ異なる柄。

福袋

シール代わりに使ったり、手帳のワンポイントに使ったりなど、幅広く活躍してくれる万能アイテムです。

サーティワンの福袋はお得感たっぷり!

福袋

3,000円(税込)でシングル8個のチケットとデイリーに使えるオジリナルグッズのセットがGETできる、お得感満載の福袋。

店舗によってはまだ在庫があるかもしれないので、気になる人はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

サーティワン福袋2023
販売日:2023年1月1日(日・元日)~無くなり次第終了 
販売価格:1セット3,000円(税込) 
※スマホ限定レギュラーシングルチケットは全国の店舗で使用可能(一部店舗は除く)
※有効期間は2023年1月1日(元日)〜6月30日(金)の6カ月間

[All photos by すぎさく]

すぎさく。

すぎさく。/自由でいたいエディター/ライター

究極の自由人。走り屋系雑誌で編集のハウツーを学びつつ、コキタナイマイカーでサーキット走行に情熱を燃やした結果、壊したクルマは数知れず!? その後,ブランクを経てweb業界にジョイン。紙とwebで都合9年ほど編集に携わる。現在はキャンプ沼にどっぷり首まで浸かって溺れそうな焚き火バカ。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事