CATEGORY

POSTED BY ライター mari.M 掲載日: DEC 14TH, 2021.

【問合せ殺到】1日10台限定!バター菓子専門店の「至高のバターケーキ」

「THE MASTER by Butter Butler<ザ・マスターbyバターバトラー >」から、12月15日(水)より新商品の「バターケーキ」が発売。ザ・マスターbyバターバトラーは、ラムレーズンバターサンドをはじめ、多くのバター好きを虜にしている至高のバター菓子専門店です。今回発売の「バターケーキ」は、1日10台限定のまさに“幻のバターケーキ”。 厳選した2種類のバターを独自にブレンドして仕上げた贅沢な味わいです。発売に先がけて多くの問い合わせが寄せられたため、現在は横浜髙島屋ホームページにて事前Web予約が必要です!ご注意ください。

「THE MASTER by Butter Butler」ブランドコンセプト

「THE MASTER by Butter Butler(ザ・マスターbyバターバトラー )」は、ラムレーズンバターサンドを始め、オープン当初から多くのバター好きを虜にしている至高のバター菓子専門店です。

ブランドコンセプトは、ご主人様がこよなく愛した、“至高のバター菓子”。
世界を股にかけるご主人様が世界中で出会った様々な風味のバターを厳選し、丁寧に、贅沢に、バター菓子に仕立て上げました。ご主人様がこよなく愛した至高のバター菓子をぜひお楽しみくださいませ。

新商品「バターケーキ」

まるで“ポンドバター”※のような素材そのものの姿に圧倒される見た目の、ザ・マスターが誇る新商品「バターケーキ」です。

バタークリームは厳選した北海道産バターとフランスブルターニュ産発酵バターを独自にブレンドし、口どけなめらかに。中にはラムレーズンバタークリームと軽やかなビスキュイの層を閉じ込め、ぜいたくな味わいに仕上げています。

※主に約450g(1ポンド)のバターのこと。

2cmほどの厚さにカットするのがおすすめ。バタークリームのくちどけをよりよく感じられます。
1日10台限定の、まさに“幻のバターケーキ”です。

バターケーキ
価格:3,240円(税込)

発売日:2021年12月15日(水)午後4時〜
販売店: 横浜高島屋
※こちらは要冷蔵の商品です。
※各日午後4時〜1日10台の限定販売となります。
※「お一人様1点限り」とさせていただきます。
※混雑状況により、整理券を配布する場合がございます。
※問い合わせが殺到したため、現在は下記URLより予約販売中です。
https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/topics/5_1_20211209135502/?category=food#contents

代表的な商品

ラムレーズンバタークッキー

フランス産バターを使用した生地に、メープル味のシュトロイゼル※をのせて香ばしく焼き上げています。メープルの甘みとラムレーズンの酸味が効いた深みのあるバタークッキーです。

※シュトロイゼルは、パン・マフィン・ケーキの上で小麦粉・バター・砂糖などを混ぜたものを一緒にのせて焼くとできるぽろぽろで通常甘いトッピングをいう。

ラムレーズンバタークッキー
価格:
4個入 951円(税込)
8個入 1,901円(税込)

ラムレーズンバターケーキ

フランス産バターが香るしっとりした生地にラムレーズンを閉じ込めています。ホワイトチョコレートとブラウンシュガーがコクとうまみを演出する、贅沢な味わいのバターケーキです。

ラムレーズンバターケーキ
価格:
3個入 1,080円(税込)
6個入 2,160円(税込)

ラムレーズンバターサンド

厳選した芳醇な香りの国産バタークリームにラムレーズンを混ぜ込み、一つずつクッキーで丁寧にサンド。最高級ディロンラム※が味と香りを引き立てる至高のバターサンドです。

※フランス政府A.O.C.(原産地統制呼称法)に認定されている、最高品質のラム酒。

ラムレーズンバターサンド
価格:3個入 1,620円(税込) 
※要冷蔵“

ザ・マスターbyバターバトラー 横浜髙島屋店
〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸1丁目6番31号
横浜髙島屋地下1階 Foodies’Port2
TEL:045-548-8232
営業時間:10:00〜21:00
公式サイト:http://themaster.jp

[PR TIMES]

※情報はプレスリリース発表時点のものとなります。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

>>>【12月13日~12月19日 今週発売の新商品】おすすめグルメ&スイーツ5選

>>>大切な人を笑顔にしてくれる!お歳暮にぴったりのこだわり食品ギフト6選

>>>【シャトレーゼ】濃厚を超えた特濃!「無添加特濃プリン」 たまご仕込み・ 生クリーム仕込み食べ比べ

mari.M

mari/ライター

夫、娘、チワワとの4人暮らし。エンタメ業界で過ごした日々はその時々のトレンドにふれた食べ物や場所を満喫。スパイス、ハーブ、スーパー フード大好き。だけど、チョコとお酒がやめられない。おいしいものをいっぱい食べたいから 日々、筋トレに励む。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事