CATEGORY

POSTED BY ライター/編集/フードアナリスト kanoa 掲載日: AUG 19TH, 2021.

【シャトレーゼ実食ルポ】5種のかのこ豆がふっくら美味で癒される!「豆まめどらやき」

手頃な値段でおいしいケーキやスイーツ、アイスがたくさんそろうシャトレーゼ。最近はテレビなどで取り上げられたり、週末には行列ができたり、何かと話題ですよね。今回は、実はラインナップ豊富なシャトレーゼの和菓子の中から、「豆まめどらやき」を実食ルポ!

「豆まめどらやき」って普通のどら焼きとどう違うの?

今回実食するのは「豆まめどらやき」。シャトレーゼはアイスやケーキのイメージが強いけれど、実は和菓子も種類豊富なんですよね。伝統的などら焼きとどう違うかというと・・・豆が5種のかのこ豆なんです。

かのこ豆は、豆を密煮にしたもの。こちらのどら焼きには、青えんどう、ひよこ豆、金時豆、手亡豆(てぼうまめ)、大納言、と5種の豆を使っています。なんだか贅沢ですね。5種の豆を使ったどら焼きは、味わいもやはり、複雑な風味になるのでしょうか!

まあるいどら焼き。天面には焼き印。いい焼き色の生地は見た目からもしっとりした食感が伝わってきます。うーん早く食べたい!

実食!優しい豆の風味に癒される「豆まめどらやき」

それでは早速いただきます!

5種のかのこ豆入りの自家炊き餡は、一口いただくごとに、いろんな豆の風味や食感が口の中に広がって、ふっくら、豊かな気持ちになるんです。

豆のおいしさって、どこまでも優しくて、なんだか心までほっこり包まれるような安心感と懐かしさを感じさせてくれます。

断面を見ると、彩りもそれぞれの豆が詰まっているのがわかります。

豆のおいしさが感じられるよう、生地はしっとりとやわらかい食感に焼き上げてあるそうですよ。

一味違う、素朴で味わい深いどら焼き

「豆まめどらやき」は、伝統的などら焼きとは一味違う、素朴で豆の風味豊かな和菓子。口溶けのよいどら焼き生地は美しく、でも主張しすぎない塩梅で、かのこ豆入りの自家炊き餡を包んでいます。

大切なあの人に、ちょっと疲れたときの癒しのご褒美スイーツに、買い置きしておきたいおやつなのです。

豆まめどらやき
本体価格 120円 (税込 129円)
https://www.chateraise.co.jp/onlineshop/online/request?product_id=1003663&category_id=117&scrollPosition=417
賞味期限 筆者が購入したときは、購入日含め10日間(オンラインショップの場合は発送日から7日)
※実際の賞味期限は購入時にご確認ください。

※一部の店舗において価格が異なる場合がございます。
※店舗でのご予約は2日前、一部商品につきましてはさらにお時間をいただく場合がございますのでお早めにご予約ください。
※発売日は店舗により異なる場合がございます。
※地域や店舗により取り扱いのない商品がございます。
※充分な品揃えをこころがけておりますが、万一品切れの際はご容赦下さい。
※商品の内容やデザイン、包装パッケージ等が多少変更する場合がございます。 また、地域により商品の内容が異なる場合がございます。

[All Photos by kanoa]

>>>【シャトレーゼ人気ケーキランキング2021】定番のバトンから限定映えケーキまで

>>>【サーティワン新商品まとめ2021】新作コラボから実食ルポまでサーティワン最新情報を発売日順に並べました!

>>>【ミスド新商品まとめ2021】新作コラボから実食ルポまでミスタードーナツ最新情報を発売日順に並べました!

kanoa

kanoa/ライター/編集/フードアナリスト

自由とときめきを愛するライター。2児の母。都会のマンション暮らしを満喫しつつも、いつか田舎に移住し、縁側のある古民家に住みたいと憧れている。旅先で「ここでしか買えないお土産グルメ」を探すのが好き。特にパン屋を見つけると買わずにはいられない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事