CATEGORY

POSTED BY ライター 稲葉じゅん 掲載日: JUL 23RD, 2021.

【コストコ実食ルポ】デリコーナーの人気者! 「ハイローラー<BLT>」

アメリカ生まれの会員制巨大スーパー「コストコ」。店内には、魅力的な商品がずらりと並び、どれにしようか悩むのも楽しいですよね。そんなコストコのデリコーナーで、定番人気の商品といえば「ハイローラー(BLT)」。トルティーヤにたっぷりの野菜やベーコンが入った食べごたえのある一品です。今回は、アレンジや保存方法も含めてじっくりと紹介します。

ハイローラー(BLT)

コストコ「ハイローラー(BLT)」

コストコのデリコーナーで販売されている「ハイローラー(BLT)」。コストコに行ったら、必ず買うという人も多い人気の商品です。トルティーヤにたっぷりの具材が詰まっていて、断面の美しさに思わずうっとりしてしまいます。

  • B:ベーコン
  • L:レタス
  • T:トマト

BLTは、ベーコン、レタス、トマトの略。シャキシャキのレタスにフレッシュなトマト、ジューシーなベーコンがギュッと詰まっています。

たっぷり21個入っているので、パーティーなど人が多く集まるときにもぴったり。価格は税込1480円です。

見ての通り、けっこうなボリュームがあるので2個~3個でかなりの満足感が。マヨネーズで味つけされているため、サラダ感覚で気軽に食べられます。

左:焼く前のハイローラー 右:焼きハイローラー

そのまま食べてもおいしいのですが、これだけ量が多いので飽きてしまうことも…。 そんなときには、焼きハイローラーにするのがおすすめ! 焼くと、中のチーズがカリッとしてトルティーヤもこんがりとして、ひと味違ったおいしさが楽しめます。

よりおいしくするには、軽く小麦粉をまぶして焼くといいですよ。そうすることで、よりこんがりと焼くことができます。これは、ビールにも合いそう!

そのまま食べて、焼いて食べて。それでも、消費期限の2日以内に全部食べきれない…!

ハイローラーの保存方法

そんなときには、冷凍保存しましょう。まず、ハイローラーをラップで包みます。

そして、ラップに包んだハイローラーをジッパー付きの袋に入れて冷凍庫へ。ただ、生野菜が入っているので解凍して食べようとしても水分が出てべちゃっとしてしまいます。

そのため、冷凍した場合は焼きハイローラーにすることをおすすめします。軽く電子レンジで解凍したら、フライパンで焼くだけ。焼くことで水分が出てしまう点をカバーできて、おいしく食べられるので一石二鳥。焼くときに、溶けるチーズをプラスすると、さらにおいしさがアップしますよ。

そのまま食べてもアレンジしても

コストコのデリコーナーの定番人気商品「ハイローラー(BLT)」。シャキシャキのレタスとフレッシュなトマト、ジューシーなベーコンが相性抜群な一品です。そのまま食べるだけでなく、焼いて食べてもおいしい! ぜひ、コストコでチェックしてみてくださいね。

ハイローラー(BLT)
内容量:21個
価格:1480円(税込)
消費期限:購入日含め2日
https://www.costco.co.jp/

[All Photos by Jun Inaba]

>>>【高級食パン専門店ランキング2021】編集部おすすめ11選や絶品通販食パンまですべて実食ルポ!

>>>【夏の福袋2021まとめ】スイーツからコスメ、家電までおすすめ11選

>>>【ネットは完売】韓国で人気のあの「マヌルパン」が俺のBakeryで食べられる!「俺の罪悪パン」実食ルポ

稲葉じゅん

Jun Inaba/ライター

ラーメンといえば豚骨派の根っからの九州人。コンビニスイーツにハマったことがきっかけでライターデビュー。スイーツは食べるのも撮るのも好き。長年フラメンコをやっているので、いつの日かスペインに行くのが夢。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事