CATEGORY

POSTED BY ライター/編集 ちあん 掲載日: SEP 13TH, 2022.

【東京No.1レベル】「6th by ORIENTAL HOTEL」のバスクチーズケーキは超ふわとろ♪お取り寄せもOK

スイーツのなかでもひときわ人気の高いチーズケーキ。東京・有楽町にある「6th by ORIENTAL HOTEL(シクスバイオリエンタルホテル)」のバスクチーズケーキは”東京No.1″との呼び声も高い品で、SNSでは「飲めそうなぐらいトロトロ」と話題に。お取り寄せもできることから、高い関心が寄せられています。気になる味わいを実食レポートでお届け!

>>>【いも・くり系のお菓子&アイスまとめ】パルム・小枝・チョコパイも秋仕様に♪

東京・有楽町の人気レストラン「6th by ORIENTAL HOTEL」

「6th by ORIENTAL HOTEL」は、東京・有楽町の駅前にお店をかまえ、連日たくさんの人でにぎわう人気のイタリアン。カジュアルなのにリッチな雰囲気で、女子会やデートなどあらゆるシーンで利用できる使い勝手のよいレストランです。

パスタやステーキ、トリュフのフライドポテトなどメニューも豊富でコスパよし。ボリューミーな量もうれしいポイント!

「バスクチーズケーキ」が超絶人気!【ネット購入もOK】

そんな6th by ORIENTAL HOTELで連日オーダーが絶えない話題のメニューが「バスクチーズケーキ」。イートインはもちろん、店頭でのテイクアウトやネット販売も行っています。

東京No.1レベルの「バスクチーズケーキ」を実食!

「バスクチーズケーキ」は、レストランのシェフがスペインのバスク地方に訪れた際に食べたチーズケーキの味をヒントに開発されているそう。

炭を思わせるような真っ黒なビジュアルがインパクト大! カットすると、中のとろっとした生地がお目見えします。

食べてみると、お・い・し・す・ぎ・る!

カリッと焼かれた表面部分は香ばしく、そのまわりのしっとりしたベイクドチーズケーキ感、中ほどのふんわり感のあるスフレケーキ感、そして、中心部分のなめらかな舌触りのとろりとした部分がたまらん……。あまりのおいしさに言葉をなくします。

ほろ苦さと甘さが絶妙なバランスに思わず舌鼓。ワンホールをぺろっと平らげられてしまいそうで、恐怖すら覚えます。今まで食べてきたどのバスクチーズケーキよりもクセになって、まさに絶品。これは流行るのも納得ですね。

自分へのご褒美や大切な人へのギフトにおすすめ

このおいしさを独り占めするのも幸せですし、誰かとシェアしたり、プレゼントしたりしても幸せ。ひと口で人を幸せな気分にさせてくれる 「6th by ORIENTAL HOTEL」 のバスクチーズケーキは、今すぐポチるしかないですよ!

バスクチーズケーキ
価格:
イートイン(ワンカット)900円(税込)
テイクアウト(ホール)2,500円(税込)
ネット購入(ホール)3,700円(税込・送料込み)
https://www.6thbyorientalhotel.com/topics/cheesecake/
※時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。

[All Photos by ちあん]

>>>【シャトレーゼ】9月限定ケーキ「山梨県産ぶどうのデコレーション」を実食!

>>>【実食速報】モスバーガー×ヤマザキパン「1分あれば生まれ変わるクロワッサン」を食べてみた!

ちあん

chian/ライター/編集

夏、海、旅行を愛するアラサー。シミの数だけ夏の思い出。スポーツが得意。おしゃれで可愛いモノや空間、”おいしい”に目がない。海外ファッションとドラマが好き。NY&LA一人旅は一生の思い出。平凡な日常をドラマティックにするため日々奮闘中!窓から海、もしくは東京タワーの見える部屋で暮らすことを夢見ています。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事