CATEGORY

POSTED BY ライター bobo 掲載日: JUN 3RD, 2022.

【メロングミの中でも断トツ!】3種の味が楽しめる「つぶグミ プレミアム濃厚メロン」|グミ実食ルポ

外側がちょっと固めの噛み応えが楽しい「つぶグミ」は、1994年に誕生した春日井製菓のロングセラーグミです。つぶグミのプレミアム濃厚シリーズとして、これまでに「ぶどう」と「もも」が発売されてきましたが、今回紹介するのは「濃厚メロン」。しかも、3種類の異なるフレーバーのメロンが1つの袋に入っているという贅沢さで、「メロングミの中でも断トツのおいしさ」とSNSでもつぶやかれていました。いったいどんな味わいが待っているのか、早速実食していきましょう!

>>>【新作グミ実食速報】完売必至!「BT21ぷっくりラバマスグミ2」ゲットしたよ~

【期間限定】3種のメロングミ

今回つぶグミから発売された「つぶグミ プレミアム濃厚メロン」!

「レッドメロン味」「グリーンメロン味」「ハネデューメロン味」と、1袋に3種類のメロンフレーバーが入っています。そういえば、メロンは果肉の色によって風味の違いが結構ありますよね。

それぞれの特徴をグラフでチェック

裏面には味の特徴を「華やかさ」「爽やかさ」「芳醇さ」で表したグラフが。わかりやすい! 

封を開ければ、フレッシュな甘い香りが広がります。これはまごうことなきメロンの香り。

ざざ~っと全部出してみました。カラフルで目に鮮やか! つやつやのミックスベジタブルみたい。

ひとつずつ食べてみました!

大きさは、指の関節ひとつ分くらいです。ひとつずつ味わっていきましょう〜。

まずは「レッドメロン味」。うん、これは甘さが際立ちます! ねっとりとしたメロンの果肉を思い起こさせてくれるこちら、グラフで一番高かったのは「芳醇さ」。この味が「芳醇さ」なんですね。

つづいて「グリーンメロン味」をパクリ。先ほどの「レッドメロン味」とは違い、程よい酸味とメロンの青っぽさが鼻に抜けていきます。こちらはグラフによると「華やかさ」がダントツ。

最後は「ハネデューメロン味」。こちらも酸味は強めですが、すっきりとした甘さもほんのり感じます。グラフによると「爽やかさ」がトップ! ちなみに、筆者はこちらの「ハネデューメロン味」がいちばん好みでした。

1粒1粒のグミの味わいがこんなに違うとは驚き。この小さなグミの中に、3種のメロンのそれぞれの特徴をぎゅっと詰め込んだ春日井製菓のこだわりに脱帽です。1つずつゆっくり味わいたいグミでした。

春日井製菓 つぶグミ プレミアム濃厚メロン
167円(税込180.36円)
https://www.sej.co.jp/products/a/item/321887/kanto/
2022年05月31日(火)以降順次発売
販売地域:全国

掲載商品は、店舗により取り扱いがない場合や販売地域内でも未発売の場合がございます。
また、予想を大きく上回る売れ行きで原材料供給が追い付かない場合は、掲載中の商品であっても
販売を終了している場合がございます。
商品のお取り扱いについては、店舗にお問合せください。

[All photos by bobo]

>>>【コストコオンライン】大人もハマる!?カラフルな恐竜グミ「ヴィダル ディノジェリー」

>>>【グミ実食ルポ】超すっぱい!完売続出のカラフルベルトグミ「ファンタジー ベルト サワーグミ」

>>>【グミ実食ルポ】ミルキー&もちもちな牛さんグミ「ミルク クー」

bobo/ライター

レコード店バイヤー等音楽関係の仕事を経て現在にいたる。 いまはピアノを弾きまくり、夢は大好きなピアニストに演奏を見てもらうこと。 昭和な風景や街並みに惹かれがち。 ファッションも好物。子供服を作るのも好き。 家庭環境によりフランス事情に詳しい。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事