CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: MAR 31ST, 2021.

クラゲコラーゲンって?乾燥から肌を守るサステナブルコスメが気になる

化粧品は人によって合う、合わないが変わるもの。だから、もっと自分に合うものないかな・・・と探し続けている方も多いかもしれません。カタツムリや日本酒など、さまざまな成分が配合されている化粧品がありますが、今回は、クラゲコラーゲン配合のサステナブルな化粧品をご紹介します。マスク時代にうるおい素肌を叶えてくれる、天然由来成分約95%配合の4in1洗顔ジュレとブルーライトなど4つの光から肌を守るノンケミカルUV下地とは・・・!?

季節は冬から春へ移り変わり、そろそろコスメも衣替え。1年中太陽は降り注いでいるけれど、より日差しが強くなるこの季節にしっかり肌を守りたい。そんなときに活躍してくれるクラゲコラーゲン配合の洗顔料や化粧下地をご紹介します。

クラゲコラーゲンを活用したサステナブルコスメ

shutterstock.com

今、海洋環境を配慮した商品の開発は世界的にも広がりを見せています。コスメブランド「SUIKO」のコンセプト成分「JelliCollagen®(クラゲコラーゲン) 」 は、クラゲの大量発生を「豊かな資源」と発想を転換させたことから研究がはじまったのだそう。

クラゲを資源として有効活用することで、漁業をクラゲによる海洋被害から守るなど、商品を通じて海洋環境問題の解決にも貢献しています。

クラゲからコラーゲンを抽出する方法

クラゲからコラーゲンを抽出するときには、もともとのコラーゲンの独自構造である「三重らせん」を保ったまま、“生”のコラーゲンとして抽出し、これらの工程をすべて低温で行う独自の特許製法を採用しています。

こうした手間と時間をかけることが、ミズクラゲのコラーゲンを使用したスキンケア商品の製造を可能にしているのだそう。

クラゲコラーゲンのメリット

クラゲコラーゲンのメリットは大きく4つあります。

  • 角質層にとどまりダメージからバリア
  • 天然の3重らせん構造で高い保湿力
  • 海をきれいにしてサステナブルな世界へ
  • コラーゲンの質と量を整える

クラゲコラーゲンは肌の上にとどまって、外的ダメージからお肌を守り、高い保水力で、お肌の内側のうるおいを逃しません。

大量発生したクラゲを人の肌にうるおいを与える化粧品に変身させて有効活用する・・・環境保全へ貢献する、まさにサステナブルコスメなのです。

SUIKO HC アドバンスドポリッシャーウォッシュ

マスクを着用するようになってから1年以上が過ぎ、お肌の摩擦を感じたり、肌荒れが気になる方も多いかもしれません。そんなとき、毎日の洗顔でお肌にうるおいを与えていきたいですね。

うるおいと美容液成分が浸透しやすい肌へ

「アドバンスドポリッシャーウォッシュ」は、美容液成分が浸透しやすい肌へ導く、天然由来成分約95%の泡立つタイプの洗顔ジュレ洗顔料。1本で洗顔・スクラブ・トリートメント・ブースター効果があります。肌を磨くようにマッサージするだけで、うるおいを守りながら古い角質をほぐし、不要な汚れ、皮脂、角質だけを取り除きます。

なめらか肌を叶える4つの成分

クラゲコラーゲン(※)

クラゲ由来の生コラーゲン(※)配合で、ほどよく弾力のあるしっとり とした洗いあがりに。

※クラゲエキス(保湿成分)

エクトイン

エジプトの塩湖や砂漠など極限の環境下で生息する微生物が持つアミノ酸の一種であるエクトイン。
素早い浸透力と貯水力をもつ高機能性保湿成分で、環境や年齢による肌ダメージから肌を守り、みずみずしく健やかな肌へと導きます。

3種の天然由来スクラブ

マンナンスクラブ
アンズ種子顆粒
サンゴパウダー

水で膨らむマンナンスクラブ、種子を粉砕し顆粒状にしたアンズ種子スクラブ、 サンゴ由来のパウダースクラブなど肌あたりや弾力が異なるソフトスクラブで毛穴汚れや古い角質を穏やかに取り除き、なめらかな輝く肌へと導きます。

アマチャヅルエキス
ザクロ果実エキス

また「アマチャヅルエキス」や「ザクロ果実エキス」で「水の通り道」アクアポリンの産生を促進し、美容成分が浸透しやすい環境 へ導く、植物由来のブースター成分を配合。次に使う化粧水や美容液もお肌に 浸透しやすくなります。

パラベン・鉱物油・エタノール・着色料・石油系界面活性剤・合成香料フリーです。

SUIKO HC アドバンスドエアリーオーラプロテクション

太陽の日差しを強く感じるようになり、日焼け止めはマストな季節。さらにおうち時間が増え、ブルーライトの光からもダメージを受けている私たちの肌。保湿成分「クラゲコラーゲン」配合のノンケミカルUV下地を使ってみてはいかがでしょう。

「光」からお肌を守り、うるおいとツヤが続くUV下地

私たちの肌は紫外線だけでなくPCのブルーライトなど、さまざまな「光」から外的刺激を受けていることをご存知でしょうか。

在宅勤務でのPC作業や長時間、スマートフォンを使うことによって、肌は長時間ブルーライトを浴び続け敏感な状態になっています。肌の老化の原因は加齢が約2割、光老化が約8割といわれているそうで、お肌を光からしっかりと守っていきたいですね。

そんなときに肌を守ってくれるUV下地が「SUIKOエアリーオーラプロテクション」です。

SPF50+/PA++++の紫外線(UV‐A/UV-B)強力カットに加え、ブルーライト、近赤外線からも肌を守ってくれ、さらに花粉やPM2.5などの環境ダメージや乾燥ダメージを防ぎ、肌を健やかに保ちます。

4つの光&環境ダメージから肌を強力プロテクト成分

「紫外線(UV‐A/UV-B)」、紫外線と同じく太陽光線の中に含まれる「近赤外線」、パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED照明「ブルーライト」からお肌を守ってくれる成分が配合されています。

エクトイン

エジプトの塩湖や砂漠など極限の環境下で生息する微生物が持つアミノ酸の一種であるエクトイン。
素早い浸透力と貯水力をもつ高機能性保湿成分で、環境や年齢による肌ダメージから肌を守り、みずみずしく健やかな肌へと導きます。

ユキノシタエキス

紫外線、近赤外線によってもたらされるダメージから守ります。

クラゲコラーゲン(※)

クラゲコラーゲン(※)の保湿成分で乾燥ダメージから守ります。

※クラゲエキス(保湿成分)

他にも、ブルーライトをカットする「ビルベリー葉エキス」やアンチポリューション(PM2.5)の「オウゴン根エキス」や「アンマロク果実エキス」をはじめとした、光や環境ダメージから守るエキスが配合されています。

素肌をランクアップさせる2色

自分の肌色の悩みに合わせて色補正してくれる下地で、肌に透明感を与えてトーンアップさせたい場合は、白浮きせずにどんな肌色にもなじみくすみをカバーして自然にトーンアップする「ライト」、素肌に血色感を与え健康的な素肌感を出したい場合は、自然な血色感と4色パールの光が混ざり合い、素肌そのものが艶めいてるようなオーラ肌へ導く「ロゼ」と、お肌の悩みによって、選ぶことができます。

紫外線吸収剤・パラベン・鉱物油・エタノール・香料フリーなので、安心ですね!

化粧品ばかりは人が勧めているものが必ずしも自分に合うとは限らないもの。そして、国内外にさまざまなメーカーやブランドがあるので、どれがいいのか迷っちゃう・・・。

そんなときに、クラゲコラーゲン配合の化粧品を試してみてはいかがでしょう。

>>>SUIKO公式サイト


>>>美容のプロに訊く【1】家の中でも日焼けする?すっぴんでスマホはNG?おうちで過ごすときの正しい肌ケアとメイク法

>>>美容のプロに訊く【2】化粧品の衣替えって?肌がキレイに見える化粧品の選び方

>>>美容のプロに訊く【3】3分で顔のむくみスッキリ! 美肌を叶える「セルフリンパマッサージ」

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子どもなど。グッとくる雑貨、ハンドメイド作品、文具、生き物、可愛いものとヘンテコなものを日々探しています。いつか絵本作りに携わりたいです。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スキンケアの記事