CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: JUL 5TH, 2020.

夏のマスクは濡らして使う! 抗菌・消臭・ひんやり快適「濡れマスク」

最近は、スポーツやアパレルなど、さまざまなメーカーが夏を快適に過ごせるマスクの販売を始めていますね。そんな風にそろそろマスクは夏仕様にしたいと思っても、自分に合ったマスクを探すのは難しい。それに、すぐに売り切れてしまったり購入方法が抽選だったりと、手に入れるにはなかなかハードルが高いように感じることも多いかもしれません。そんな中、夏を快適に過ごせそうなマスクが新たに登場しましたよ。今回は濡らしてひんやり「濡れマスク」をご紹介します。

濡れマスク 夏用マスク マスク 快適 快適マスク 夏マスク 3D和紙立体構造ニット「濡れマスク」 和紙 和紙マスク 冷たいマスク ひんやりマスク 冷感接触

紙のマスクもいいけれど、気温が高い日は顔まわりが暑い・・・。それならマスクを水で濡らして使う「濡れマスク」を使ってみてはいかがでしょう。

濡らすと冷たくなる!

「濡れマスク」は、水に濡らして硬く絞ってから使用することで、涼しく感じることができるマスクです。

綿や合繊系の場合、水に濡らすと一瞬は涼しくなってもすぐに生暖かくなってしまいます。

しかし、和紙特有の性質で水分を多く取り入れることができるので、綿や合繊に比べ長い時間冷やす効果が期待できるのだそう。

濡れマスクは濡らして使うとひんやり感アップ!

乾いてきたらまた濡らすことで、冷たさを取り戻すことができます。

息苦しさもありません!

和紙糸で作られた快適マスク

「濡れマスク」は、和紙糸を使い、無縫製で編み上げる「ホールガーメント®」によって編まれた、3D立体構造のニット製のマスクです。

口にあたる部分は和紙で抗菌効果に期待できる!

ちなみに和紙糸とは、1000円札にも使われている素材「マニラ麻」の繊維を分解し、パルプを作成した後、そのパルプを特殊な技術で細く裁断して細いテープ状にし、ポリエステルの糸に巻き付けたもの。

和紙のよさを体感することができる素材なのです。

和紙糸の天然機能

和紙糸には、綿に比べて2倍の吸水性と1.4倍の速乾性、抗菌性、消臭性、軽量という天然の機能があり、ムレや息苦しさ、暑さなどを抑え、夏でも快適に付けることができます。

和紙糸には天然の機能が備わっています。

また、抗菌性については、薬剤加工ではなく天然の機能であるため、洗濯をしても効果が薄れることは無いのも特徴です。

その他の機能も充実

「濡れマスク」は、ストレッチ性が高く顔にフィットします。

さらに、立体的に口元に空間が作られているので、口紅がつきづらいという、お化粧をする人にもうれしいマスクです。

使いやすさにもこだわりがあります。

それ以外にも、こんな機能が充実しています。

  • 内側はメッシュ編み。熱がこもりにくくムレを軽減
  • 耳掛け部分の紐が外れにくい
  • 本体部分を広くし耳元近くまでカバーし、日焼け対策可能
  • マスクのあご部分に当たる個所にポケット口があり、付属のPM2.5シートを挿入して着用することが可能
  • 毛玉ができづらい
  • 薬剤加工なし
  • 150回の洗濯耐久性試験にも合格
  • ニットの産地大阪府泉大津市の本工場ですべて生産管理

サイズはSサイズ~Lサイズ。

カラーは、ホワイト、ライトピンク、ネイビー、ライトグレー、ミントグリーンの5色です。

同じ和紙糸を使った手袋もありますよ。

こちらも抗菌性、吸水速乾に優れているため、公共機関での使用や夏の手袋にも最適です。

ハンドマスクもあります。

現在、クラウドファンディング「Makuake」にて、超早割予約販売が開始されています。

梅雨が明けたら、暑い暑い夏がやってきます。
夏マスクは自分に合ったものを今のうちに探しておきたいですね。

抗菌・消臭・ひんやり快適な濡らして使う「濡れマスク」もぜひ、候補の1つに!

商品名:3D和紙立体構造ニット「濡れマスク」
価格(税込):2,000円( 超早割価格)/2,970円( 一般販売予定価格 )
URL>>> https://www.makuake.com/project/nure-mask/

>>>布マスクは洗濯機NG?どの洗剤で洗う?お洗濯マイスター に聞いた布マスクの洗い方

>>>マスク焼け防止の対処法は?日焼け止めの効果的な使い方!【コロナ対策】

>>>【ひんやり夏マスク通販まとめ28選】〜涼しい素材、小顔に見える、洗える、日本製〜

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子どもなど。グッとくる雑貨、ハンドメイド作品、文具、生き物、可愛いものとヘンテコなものを日々探しています。いつか絵本作りに携わりたいです。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

生活雑貨の記事