CATEGORY

POSTED BY ライター こもり 掲載日: NOV 15TH, 2019.

【ダイソー】コスパ最強! 便利すぎるポリエチレン使い捨て手袋

日本が世界に誇る独自文化の一つ100円ショップ。「え!こんなものまで?!え!100円で?!」と驚く商品の宝庫です。そんな100円ショップの一つ、ダイソーから発売されている「ポリエチレン使い捨て手袋」がコスパ最強でとっても便利! やらなければならないけど、汚れが気になってなかなかやる気にならないことも、これがあるとささっとできちゃう。あるとないとじゃ大違い。ご紹介します!

ダイソー ポリエチレン使い捨て手袋100枚+10枚

こちらがダイソーで発売されている「ポリエチレン使い捨て手袋 使いきりうす手タイプ」。今ならキャンペーン中につき10枚増量で110枚! 税抜きなら1枚1円以下と言う驚きの商品。元が取れているのだろうかと心配になるほどの最強コスパ。

箱も薄くて置く場所を取りません。引き出しに、隙間に隠れ上手。

着脱しやすい!

透明なポリエチレン手袋がぎっしり入っています。

サイズはフリーサイズで、手が小さめな筆者がはめてみてこのくらい。左右両用。

全長27cm。付けてみると少し大きめでしたが、ポリエチレンが薄いのでよく動き、作業はとてもしやすい大きさでした。

手袋の内側にはエンボス加工が施されていて、はめやすく、脱ぎやすい作りになっています。手に汗をかいてもサッと外せます。

>>>おすすめの便利グッズをもっとチェック

ポリエチレン手袋の便利な使い方

ポリエチレン手袋は手を汚したくない時にとっても便利。日々やらなければならない家事の心強い味方です。手が汚れる心配をしなくて良くなると、なかなか持ち上がらなかった重い腰もささっと上がって、家事が進む進む!

みんなが大好きハンバーグや餃子、これからの季節はお鍋に是非入れたい肉団子作りも、ひき肉で手が汚れるのを気にする事なく作れます。トイレ掃除やシンクの生ゴミ、排水溝に溜まった髪の毛の処理は気が進みませんが、ポリエチレン手袋があれば躊躇する事なくあっという間に任務完了!
子供の仕上げ磨きもポリエチレン手袋をしてやってみると、奥歯までしっかり磨けてピカピカになりました。デンタルフロスをしてあげる時にもおすすめです。
冬は胃腸炎が流行り、特に子供はそのお世話が大変ですが、このポリエチレン使い捨て手袋があればかなり心強いので常備しておきたい!
その他、毛染めをする時、ペットのお世話、土いじり、介護などなどでも大活躍!

洗い物も怖くない! 冬の手荒れ防止に

これからの季節に悩まされるのが手荒れ。水を触るたびに手がカサカサになりますが、その度にハンドクリームを塗るのは大変。洗い物はできるだけしたくないけど、どうしたってやらなきゃならない。ゴム手袋をすれば手荒れを防ぐことはできますが、一度使ったゴム手袋は洗うのも干すのも一苦労。指一本一本を裏返し洗って干す。

あまりの面倒臭さに結局使わず手荒れを繰り返していましたが、ポリエチレン手袋があれば問題解決!ポリエチレン手袋をしてからゴム手袋をすれば、ゴム手袋の内側が汚れることなく使うことができます。洗い物の前にハンドクリームを塗ってから2重手袋をはめれば、保湿効果でハンドケアもできちゃいます。手荒れの救世主!

ダイソーの「ポリエチレン使い捨て手袋」は、あるととっても便利な常備決定商品でした。そして何より110枚と大量に入っているので、気兼ねなく使えるのが最高です。これがあれば、あれもこれもささっとできちゃう。お家に一箱いかがですか?

ダイソー ポリエチレン使い捨て手袋100枚+10枚
内容量 110枚(100枚+10枚) 100円(税別)

※掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合がございます。予めご了承ください。
※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。

◆今回のアイテムを購入した店舗
ダイソー 下北沢店
住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目14番6号
電話番号:03-3413-3810
営業時間:10:00-21:00
https://www.daiso-sangyo.co.jp/shop/detail/1748

[All Photos by Komori]

こもり

Komori/ライター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事