CATEGORY

POSTED BY 自由でいたいエディター/ライター すぎさく。 掲載日: SEP 2ND, 2022.

成城石井で話題の「冷凍クイニーアマン&冷凍シナモンロール」を実食♪

国内外のさまざまなアイテムを取り扱う成城石井から、話題のパンを紹介! オンラインショップで販売されている「フランス産 冷凍クイニーアマン」と「フランス産 冷凍シナモンロール」。どちらも自然解凍してオーブンで焼くだけと手軽にリッチな味わいが楽しめるそうですよ♪ 本場フランス仕込みの冷凍パンをいただきます!

>>>【成城石井実食ルポ】爽やかレモン香る「素材を味わう瀬戸内レモンのドーナツ」

リッチな味わいの「フランス産 冷凍クイニーアマン」

こちらが「フランス産 冷凍クイニーアマン」。透明の袋に4個のパン、さらに耐熱用のカップも4枚セットされています。

1個ずつカップに入れ、そのまま約1時間室温で自然解凍。その後、180〜200℃に設定したオーブンで約24〜26分焼けば完成です。

筆者は180℃に設定して26分焼いてみました。

オーブンを開けると、焼く前とは別物のようなカップいっぱいに膨らんだクイニーアマンがお目見え! 香ばしい香りが食欲そそる〜♪ 

カップから取り出し、裏返していただきます。

一口ほおばると、見た目通りのサクッとした生地に、芳醇なバターの香りが口の中いっぱいに広がります。話題になるのもうなずける納得のおいしさ!

フランスのブルターニュ地方で誕生した伝統のお菓子というだけあって、スイーツとしても合格の甘さがまたあと引く味。フランス産小麦粉とヨーロッパ産発酵バターが使われていて、おやつにもぴったりなリッチな味わいに仕上げられています。バニラアイスをオンすれば、豪華なデザートに大変身!

絶妙な甘さ「フランス産 冷凍シナモンロール」

お次は「フランス産 冷凍シナモンロール」を実食! こちらもフランス産で、シナモンフィリングがた〜っぷり練り込まれたスイーツパン。1袋4個セットで、同じくオーブンで焼いていただきます。

まずは室温で30〜45分自然解凍。次に180〜200℃のオーブンで20〜22分焼けばあっという間に完成です。

ふっくら焼き上がったパンは、茶色く焼けた色味とたっぷりのシナモンがくるくるっと巻き込まれ、まるでパン屋さんに並んでいる商品のよう! 

シナモンの香りとシュガーの甘さが絶妙に合う、まさにスイーツパン。これでもか!とシナモンを感じられて、シナモン好きにはたまらない味わいですね。

外側はサクッと、中はしっとりしていて、食感の違いも楽しめちゃいます。どこを食べても甘みが感じられるほどたっぷりなシナモンがうれしい♪

もちろん、紅茶やコーヒーとの相性もばっちりですよ。コーヒブレイクのデザートにぜひ。

フランス産 冷凍クイニーアマン
容量:1袋4個入
価格:863円(税込)
https://www.seijoishii.com/d/109174

フランス産 冷凍シナモンロール
容量:1袋4個入
価格:755円(税込)
https://www.seijoishii.com/d/109172

すぎさく。

すぎさく。/自由でいたいエディター/ライター

究極の自由人。走り屋系雑誌で編集のハウツーを学びつつ、コキタナイマイカーでサーキット走行に情熱を燃やした結果、壊したクルマは数知れず!? その後,ブランクを経てweb業界にジョイン。紙とwebで都合9年ほど編集に携わる。現在はキャンプ沼にどっぷり首まで浸かって溺れそうな焚き火バカ。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事