CATEGORY

POSTED BY ライター/編集 西岡舞子 掲載日: OCT 25TH, 2019.

ギフトにもご褒美にも!フォトジェニックすぎるお花のドーナツ

女性同士で出かけたい!と話題のバー「池袋HANABAR」はみなさんご存じですか? お花を使った見た目にも美しいカクテルが飲めると、女子会で利用した人も多いかもしれませんね。池袋HANABARの姉妹店gmgmから「お花のドーナツ」が登場しました。

お花のドーナツ

視覚でも味覚でもお花を楽しめる!

ドライフルーツやフラワーエキスも生地に練り込まれている

池袋HANABARのプロデューサーであり、TanikuHammockデザイナーの油井奈々がプロデュースしたこの「お花のドーナツ」。表面のデコレーションに植物の色素を使用した彩り豊かなチョコレートと、栄養価が高いと話題の食べられるお花(エディブルフラワー)が装飾されています。

さらに装飾に合わせたフラワーエキスや、ドライフルーツも生地に練り込んで焼き上げられているので、視覚でも味覚でもお花を楽しむことができるというわけです。

ギフトにも喜ばれる特別パッケージ

パッケージからドーナツが見えるデザイン

ラインナップは「クランベリー×エルダーフラワー」「洋梨×ラベンダー」「アールグレイ×ローズ」「焼き栗×マリーゴールド」など。そのほかにも季節限定商品も登場するということです。

ドーナツはアーモンドパウダー、砕いたナッツ、香ばしい全粒粉とバナナの果肉などを入れ存在感のある食感。さらに牛乳の代わりにココナッツミルク、豆乳が使用されているので、しっとりさを重視したヘルシーな焼きドーナツとなっています。

プレゼントや手土産として持ち帰る人には、ドーナツのデコレーションがよく見える特別パッケージの包装も用意されているということで、開封までの時間もわくわく楽しむことができますね。

お花のドーナツ
各455円(税別)
・クランベリー×エルダーフラワー
・洋梨×ラベンダー
・アールグレイ×ローズ
・焼き栗×マリーゴールド
…その他季節限定商品。

店名:gmgm (グムグム)
・住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-60-10
(JR中央線高円寺南口より徒歩2分)

・営業時間
-カフェタイム-
11:30~17:00(food LO 16:30)
(テイクアウトメニュー有)
-バータイム-《予約可》
18:00~23:00(LO22:30)
(11月より開始予定)
※月曜、年始休
・電話番号:03-6877-0537
instagram

[PR TIMES]

西岡舞子

Maiko Nishioka/ライター/編集

オーストラリアのGriffithUniversityでジャーナリズムと犯罪心理学を学び、卒業後は出版やエンタメに携わる。アニメや舞台などカルチャーやライフスタイルについての記事が得意。舞台も音楽も仕事のあとの一杯もやっぱり生が好き! 記念に公演グッズも買っちゃう派です。好きな動物は猫とペンギンで好きな大福はいちご大福。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事