CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: JUL 1ST, 2020.

【セブン-イレブン】これはもう専門店の高級生食パン「金の食パン」

日々のお買い物になくてはならないコンビニエンスストア。近くて便利なセブン-イレブンは、オリジナル商品の豊富さ、おいしさでお世話になる回数も多いコンビニです。そんなセブン-イレブンの最上級ブランド「セブンプレミアム ゴールド」は、上質な原料とこだわりの技術で仕上げた商品が並びます。今回ご紹介するのはそんなセブンプレミアム ゴールドシリーズの「金の食パン」。耳までおいしい上質な食パンを実食ルポ!

セブンプレミアムゴールド「金の食パン」

コンビニで買える高級食パン「金の食パン」をご紹介!

セブンプレミアムゴールドシリーズの「金の食パン」は、ふんわりと口どけのよい食感の耳までおいしい食パンです。北海道産生クリーム、フランス産発酵バターを練り込んで焼き上げた一品。1斤4枚切り297円(税込)。

筆者もちょこちょこお世話になっている食パンです。コンビニで買える食パンとは思えないおいしさと、シンプルな原料がお気に入りポイント。
封を切ると途端に香る焼きたてパンのような香りが絶品。
普段8枚切りを食べている筆者には、かなり厚みのある4枚切り。これだけで特別感満載。

お皿にとってみるとその触り心地はふんわりもっちりフカフカです。

実食! セブンプレミアムゴールド「金の食パン」

「そのまま食べてもおいしい」と袋に書かれていたのでまずはそのままいただきます! ふんわりしっとりした食感と、後味にゆっくり広がる北海道産生クリームが一段上のおいしさ。パンの耳はしっとり柔らかで、確かに耳までおいしい。小麦の香りもふんわり香り優しい甘さで後を引くおいしさです。

いつもはカリッとトーストした「金の食パン」に、バターをたっぷり塗って食べる筆者ですが、袋の裏側を見てみると「おいしい召し上がり方」の記載があり、「電子レンジで温めると、よりおいしく召し上がれます。500W 約35秒」と書かれていたのでやってみることに。

加熱した「金の食パン」は香りも一段と高くなり、焼きたてパンのようなよい香りが広がります。

持ってみるとフワッフワです。一口かじると、広がる風味とやさしい甘さは一段と高くなり、何よりその食感がご馳走です。

半分はなにもつけず、半分はバターをのせて。食パンのあたたかさでじんわり染み込んだバターと「金の食パン」の相性は抜群! クリーミーでマイルドな味わいとふわふわの食感は、「食パン」というよりもはやおやつを食べているようなご褒美感。レンチン「金の食パン」おいし〜!

サンドイッチ

柔らかい「金の食パン」はサンドイッチにもぴったりでは? と作ってみることに。
きゅうりのみじん切り・イタリアンパセリみじん切り・油を切ったツナ・クリームチーズ・水にさらして絞った紫玉ねぎみじん切り・おろしニンニクを用意しました。

すべての食材をビニール袋に入れ軽く塩胡椒したらモミモミして混ぜていきます。

金の食パンは間に包丁で切れ目を入れてから電子レンジ500wで35秒チン。

具材が満遍なく混ざったら、ビニール袋の先を切って「金の食パン」に入れていきます。ビニール袋を使ったらパンの奥まで具材を入れやすいと予想しこのスタイルにしましたが、結局のところ奥まで満遍なく入れるにはスプーンの方がやりやすかったです。無念。

できあがったサンドイッチを半分に切ってみると、かなりパンパンに入れたので具がはみ出そう!

大きな口を開けて一口。柔らかい「金の食パン」のふわっとした食感と焼きたてパンの香りが広がります。たっぷり入れた具材はクリームチーズと香味野菜の相性が絶品。ツナは味に旨味と深みを与え、きゅうりや玉ねぎのシャキシャキとした食感もおいしく、簡単なのにまるでお店メニューのような味わいのサンドイッチができてしまいました。

セブンプレミアムゴールド「金の食パン」は、コンビニ食パンとは到底思えない、専門店の高級生食パンのような耳までおいしい上質な食パンでした。トーストしてさっくりもっちり食感を楽しむのもおいしいですが、ふわふわ食感で焼きたてのようなおいしさを味わえるレンチンもおすすめです。
コンビニで手に入るので、自分流アレンジを気軽に楽しめるめるのも魅力。とっても身近な高級食パン、おひとついかがですか?

セブンプレミアムゴールド 金の食パン 厚切り4枚入
価格:275円(税込297円)
販売地域:全国
>>>商品詳細

販売店舗
>>>店舗詳細

[All Photos by Komori]

>>>【毎週更新】コンビニスイーツ&グルメ人気実食ルポランキング

>>>「東京のおいしいパン屋ルポ」連載シリーズはこちら

>>>【食べ比べランキング】食パンからコンビニスイーツまで、食のプロのおすすめポイントがわかる!

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事