CATEGORY

POSTED BY ライター/編集 ちあん 掲載日: JUN 8TH, 2022.

【完売必至の行列店】麻布十番「濃厚たまごパン」を実食!並ばずに購入する裏ワザも

突然ですが、みなさんは“たまごパン”って食べたことありますか?  素材の味が活きていて、初めて食べた人でもなぜか懐かしく感じられる不思議な味わい。東京・麻布十番には、数々のメディアで「おいしすぎる!」と取り上げられている人気のたまごパンがあります。それが、「たまご専門 本巣ヱ(もとすえ)」のたまごパン。あまりの人気ぶりに、行列や売り切れになることもしばしば。今回は、そんな話題のたまごパンの実食レポートをお届け! 並ばず確実に商品を購入する裏ワザも教えちゃいますよ。

>>>【東京で草餅といえばココ】100年以上愛される「向島 志”満ん草餅」って?

「たまご専門 本巣ヱ(もとすえ)」って?

「たまご専門 本巣ヱ」は、兵庫県の城崎温泉で販売と同時に売り切れることで有名な「謹製 濃厚たまごパン」を販売するお店。創業明治元年の「炭平旅館」から新たに誕生し、2021年10月に東京・麻布十番に関東初出店となる「たまご専門 本巣ヱ 東京本家」がオープン。今でも完売の日が続く人気店です。

東京本家へのアクセスは、各線麻布十番駅より徒歩約3分、4番出口からが便利なので覚えておきましょう!

連日完売の「謹製 濃厚たまごパン」

そんな「たまご専門 本巣ヱ」の看板商品が、「謹製 濃厚たまごパン」! その歴史は長く、明治元年から続く料亭旅館「炭平旅館」がお祝い事や記念に人々の健康とご多幸を願い、ひとつひとつ丁寧に仕上げてお届けする謹製品として誕生したそう。

主な原料となる卵は、こだわり抜いた卵のみを使用。秘伝の製造方法により、誕生当時からほとんど変わらない味と食感が楽しめるのです。たまごパンでクリームを挟んだ「はさけるパン(「はさける」とは「はさむ」を意味する丹後弁)」や「濃厚たまごカステラ」なども販売されていますよ。

並ばず確実に商品を購入する方法とは?

「謹製 濃厚たまごパン」をはじめ、販売されている商品を求め行列ができる&完売が続く人気振り。“せっかく行ったのにお目当てのものが買えなかった”なんて事態は避けたいですよね。そこで利用したいのがモバイルオーダー!

「たまご専門 本巣ヱ」公式サイトもしくは公式instagramからテイクアウトの事前予約をすることでネット上で商品を購入できます。「謹製 濃厚たまごパン」 は毎日焼き上がりの時間=販売されるタイミングが決まっているので、第一回から第五回まで都合のよい時間を選択して、その時間に商品を取りに行きましょう。

口の中で溶ける絶妙な食感と、たまご感味!

パッケージにドット柄!と思いきや、黒い丸は空気孔。焼き立てのパンを入れるため、中身が蒸れて食感が変わってしまわないようにしているのだそう。ふたを開けると、ころんともずっしりともしたフォルムの「謹製 濃厚たまごパン」がお目見え。かっ、かわいい~!!

切ってひと口食べてみると、蒸しパンのような、しっとりした台湾カステラのような、ふわっとした食感。口の中でしゅわしゅわっと溶けていくのが特徴です。たまご感たっぷりの濃厚な味わいで、親しみのある味なのになぜか新鮮! あっという間に食べ切ってしまいます。

賞味期限は購入日から2日間。2日間まるっと、時間をかけていただくのもよいでしょう。

一度はチェックしたい話題の商品

高級感のあるパッケージと味わい、そして話題性は、大切な人への贈りものにもおすすめです。
でもまずは、自分の”食べたいものリスト”に追加して♪

謹製 濃厚たまごパン
価格:540円(税込)

たまご専門 本巣ヱ
〒106-0045 東京都港区⿇布⼗番2-14-11
定休日:不定休
営業時間:11:00〜19:00(売り切れ次第終了)
https://motosue-tamago.com/

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。

[All Photos by ちあん]

>>>お取り寄せクッキー缶図鑑【20】パリっ子が愛する「サダハル・アオキ」こだわりのクッキー缶

>>>【カルディ購入品ルポ】電子レンジ3分でマーラーカオ!できたてホカホカのふわもち食感「レンジで馬拉糕!」

>>>【ミスド新商品まとめ2022】新作コラボから実食ルポまでミスタードーナツ最新情報を発売日順に並べました!

ちあん

chian/ライター/編集

夏、海、旅行を愛するアラサー。シミの数だけ夏の思い出。スポーツが得意。おしゃれで可愛いモノや空間、”おいしい”に目がない。海外ファッションとドラマが好き。NY&LA一人旅は一生の思い出。平凡な日常をドラマティックにするため日々奮闘中!窓から海、もしくは東京タワーの見える部屋で暮らすことを夢見ています。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事