CATEGORY

POSTED BY ライター bobo 掲載日: OCT 26TH, 2022.

【ピノ新作モンブラン】食べたら想像以上にモンブランだった♪

季節ごとのフレーバが注目される「ピノ」ですが、食欲の秋にぴったりな新作「モンブラン」が2022年10月25日から販売されています。意外や意外、モンブランはこれまで発売されておらず、ピノ史上初なのだそう。SNSでは「少しねっとり感があっておいしかったよ」「一粒がめっちゃ濃ゆくておいしい」「これはモンブラン」と、かなり話題になっています。一体どれくらいモンブランなのか、食べて検証してみました!

ピノ史上初!つぶつぶがアクセントのモンブラン登場♪

街の木々も色づき、すっかり秋っぽくなってきた今日この頃。こんな時期は秋らしいスイーツが食べたくなりますね。

そこで注目したいのが、秋スイーツの定番「モンブラン」を再現した新作ピノ。2022年10月25日からコンビニエンスストアにて先行販売されています。

ピノの長い歴史のなかでモンブランフレーバーが初めてとは、意外。

ほんのり香ばしい栗の香りがふわり

箱を開けて鼻を近づけてみると、ほんのり香ばしい香りが漂います。

コーティングされているチョコレートは薄茶色、まさに「栗色」ですね。

はい! 存分に楽しませていただきます!

これはもはやモンブラン♪紅茶と一緒にいただきたい

食べてビックリ! ほんのり控えめに香っていた栗は、口の中に入れた瞬間強めにアピール。これはまさに栗です! チョコレートは栗の甘みが加わった、優しくて、しっとりめの舌ざわり。

チョコレート部分に混ざり合っているのは、粒々のクッキーのようです。カリッと繊細な食感がなめらかな栗風味のアイスのよいアクセントに。

想像していたよりもモンブランな仕上がりの新作ピノ。紅茶と一緒に優雅なティータイムのお供にもおすすめですよ。

190円(税込205.20円)
2022年10月25日(火)以降順次発売
https://www.sej.co.jp/products/a/item/450099/kanto/
販売地域:北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、沖縄


掲載商品は、店舗により取り扱いがない場合や販売地域内でも未発売の場合がございます。
また、予想を大きく上回る売れ行きで原材料供給が追い付かない場合は、掲載中の商品であっても
販売を終了している場合がございます。商品のお取り扱いについては、店舗にお問合せください。

[All Photos by bobo]

bobo/ライター

レコード店バイヤー等音楽関係の仕事を経て現在にいたる。 いまはピアノを弾きまくり、夢は大好きなピアニストに演奏を見てもらうこと。 昭和な風景や街並みに惹かれがち。 ファッションも好物。子供服を作るのも好き。 家庭環境によりフランス事情に詳しい。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事