CATEGORY

POSTED BY 副編集長 山口彩 掲載日: OCT 27TH, 2019.

焼きそばをおいしく作る5つのコツ。3玉100円の焼きそばも簡単激ウマ〜

大人も子どもも大好きな焼きそば。週末のお昼や屋台でいただくあの味わい、ついまた食べたくなりますよね。そんな焼きそばを、簡単においしく作るコツとは?今回は、レシピより簡単なおいしい焼きそばの作り方、そのコツとアイデアをご紹介。麺の下準備や肉や野菜の切り方、炒め方、焼きそばソースのアレンジなど、要チェックです!

焼きそば レシピ コツ

気軽に家で作る焼きそばを、本当においしく作れたらいいなあ。そんな想いでいろんな人にコツを聞き続け、試してみた数年間。試行錯誤して行き着いたのがこのスタイルです。好みもあると思いますが、一例として参考になればうれしいです。

焼きそばをおいしく作るコツ【1】麺をほぐす

実はこれ、一番大事かも!面倒くさがってそのまま投入すると、なかなかほぐれなくて手間取っているうちに具材が焦げたり、ほぐすために水をいれすぎてべちょっとした仕上がりになったり。面倒でもだまされたと思ってほぐしてみてください。

焼きそばをおいしく作るコツ【2】粉末ソースをオイスターソースで溶いておく

我が家の場合、粉末ソース3パックに対して、オイスターソース大さじ1-1.5杯程度。濃いめが好きな人はもっと多くてもいいかも。こうすることで、ソースが麺にからみやすくなり、味わいにコクも出ます。

焼きそばをおいしく作るコツ【3】豚バラ肉をカリッとするまで焼く

焼きそばを豚こまやロースで作る人もいると思いますが、豚バラ肉をベーコンみたいにカリッとするまで焼くと、香ばしさと食感、ダブルで焼きそばにメリハリを出してくれます。肉は小さく切らずにそのまま焼くから時短だし食べ応えもあり。

焼きそばをおいしく作るコツ【4】キャベツは大きめに

好みもあると思いますが、小さめにすると炒めているうちにどんどん存在感がなくなってしまうので、大きめに切れば時短だし(そればっかり)野菜をたっぷりいただいている実感もわきます!

焼きそばをおいしく作るコツ【5】薬味はケチらずたっぷりと

これまた好みにもよると思いますが、焼きそばを安く抑えた分、青海苔、かつおぶし、紅生姜などの薬味はケチらずたっぷりと。見た目も彩り豊かになるし、混ぜながら食べることで味の変化が楽しめて最後まで飽きずにおいしくいただけますよ〜。

このほかにも、天かすや切りいかを混ぜる、マヨネーズをかける、小ねぎを散らす、ごま油をたらす、かつお粉や干しあみえびを混ぜる、などいろいろおいしく食べる工夫がありますよね。

いろいろな工夫や隠し味で、それぞれの我が家の味を極めてください!

>>>おうちごはんのおすすめネタをもっとチェック!

[All Photos by Aya Yamaguchi]

山口彩

aya yamaguchi/副編集長

インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。旅と自由をテーマとしたライフスタイルメディア「TABIZINE」編集長を経て、姉妹媒体「イエモネ」を立ち上げる。可愛いものとおいしいものとへんなものが好き。引越し歴は15回。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事