CATEGORY

POSTED BY ライター Nao 掲載日: SEP 11TH, 2020.

【東京のおいしいパン屋ルポ】濱田家 人気パンランキング|三軒茶屋

新型コロナウイルスの影響で、まだまだいつも通りの暮らしができない今日この頃。こんな今だからこそ、おいしさだけでなく、癒しをも私たちにもたらしてくれる“パン”にイエモネは注目しました。
このシリーズでは、ほっこり幸せな気持ちになれるパン屋をピックアップ。今回は、和をテーマにしたパンで人気を集め続ける「濱田家」をご紹介!

濱田家

和テイスト漂う、地域密着型ベーカリー

濱田家 パン

東京きってのグルメタウンと知られる三軒茶屋。多彩な名店がひしめくこの街の中でも、唯一無二の個性を放つパン屋といえば「濱田家」。

もともとお寿司屋だった建物を改装した店舗は、独特の佇まい。藍染めの暖簾や格子戸など、和の風情に溢れます。駅から少々離れていながら、お客さんの足が絶えることはないという人気ぶり。

三軒茶屋 パン屋

“地域密着型のベーカリー”をコンセプトとする濱田家。お客さんとの会話を大切にしたいという想いから、販売スタイルは対面式に。

小麦や酵母など素材にこだわったパンは50種類ほど。元お寿司屋さんという空間を生かし、ネタケースにパンが鎮座するというユニークなディスプレイも必見です。

パン 三軒茶屋

「ご飯に合うものは、パンに合う」という考えのもと、創業以来作られている和風惣菜パン。濱田家のアイコン的存在であり、きんぴらやひじきの煮物など、パンと和のマリアージュが満載。懐かしくもあり、斬新さも織りなすアイテムは一度食べると虜になること間違いなし。

角煮 パン

ボリュームたっぷりの角煮を包んだパンも。包む和惣菜はすべてお店で手作りというこだわりです。季節ごとに旬の食材を使用した新作も登場。何度訪れても新しいおいしさに出会えるのも魅力です。

そこでは 、濱田家の人気パンランキングTOP3を発表!

人気パンランキング

3位 デニッシュ食パン プレーン

デニッシュ食パン

3位は「デニッシュ食パン プレーン」。国産バターを贅沢にたっぷり折り込んだ生地を食パン型に入れて焼成。1本(1,080円)、1斤(540円)、半斤(270円)を用意。

デニッシュ 食パン

生地はしっとり柔らかく、ふわっとしたエアリー感。芳醇に漂うバターの香りが幸せな気持ちにさせてくれます。

デニッシュ トースト

軽く温めると、表面がサクッとした食感に。トーストはもちろん、バターを塗って玉子や野菜をサンドして味わうのもおすすめ!

2位 角食

濱田家 食パン

2位は「角食」。水分量や弾力にこだわり、高温&短時間で焼き上げた食パン。1本(990円)、1/2本(495円)、1斤(330円)、半斤(165円)。

濱田家 角食

キメが細かく、密度高めの生地。まるでシルクのように滑らかな風合い。まずはこのままで贅沢なもっちり感を堪能したいところ。

濱田家 トースト

トーストすると小麦の香りが格段にアップ。ほのかな甘みと弾力があり、まるで白いごはんのよう。洋だけでなく和のおかずにも合わせたくなる味わい。

1位 豆パン

濱田家 豆パン

1位は「豆パン(180円)」。創業以来不動の人気を誇るアイテム。単品のほか、2〜5個入りも販売。ちょっとした手土産にも最適です。

豆パン

酵母の風味豊かな生地に赤えんどう豆がゴロゴロ。特筆すべきは豆の絶妙な塩加減です。炊き具合も抜群で、ふっくらした食感もたまりません。

三軒茶屋 豆パン

表面だけでなく中にも豆がぎっちり。生地の上品な甘みに豆の塩気が重なり、至福のハーモニーに。まさにクセになるおいしさです。


和素材と組み合わせたパンをはじめ、心ときめくエッセンスが光るパンの数々。リピートせずにはいられない逸品に出会えるはず!

濱田家 三軒茶屋本店
住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-17-11 グレイス三軒茶屋102
電話番号:03-5779-3884
営業時間:月曜日 ~ 金曜日8:30~19:30 土・日・祝日8:00 〜20:00
休業日:なし
URL:http://www.hamada-ya.jp

※価格はすべて税込です。
※賞味期限は翌々日です。
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
[All Photos by Nao]

>>>【高級食パン専門店ランキング2020】編集部おすすめ10選や絶品通販食パンまで実食ルポ!

>>>【東京駅土産ランキング】東京ギフトパレットでしか買えない人気手土産はこれだ!

>>>ダイソーマニア100人が選ぶ人気リピ商品ランキング【編集部おすすめ28選も】2020最新版

Nao

nao/ライター

メーカー、ITベンチャー勤務を経てフリーランスに。
学生時代から旅を続け、渡航国は現在50カ国。
国境越え、絶景、グルメ、歴史を堪能する旅が好物。旅先で食した料理を再現するのが得意技。時間があれば「どこに行こうか」「何を食べようか」を考えている。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事