CATEGORY

POSTED BY 編集者/ライター 熊本沙織 掲載日: FEB 19TH, 2022.

【無印良品 化粧水・コスメの人気ランキング】選び方のポイントも聞きました!

お手頃価格で使い心地がいいとSNSでも大人気の、無印良品のコスメ・ケア用品。化粧水や乳液、クレンジング、洗顔フォーム、オールインワンジェル、美白クリーム、日焼け止めなど、たくさんの商品の中から、人気商品ベスト3をご紹介します。スキンケア商品の選び方についてもあわせて、無印良品 東京有明で教えてもらいました。今チェックするべき話題のコスメはこちらです!

>>>無印良品で買ってよかった商品ランキング【編集部おすすめアイテム13選も】

無印良品のコスメ、人気第3位の商品は?

30代以上の年齢層に人気です

無印良品 東京有明の人気第3位は、「エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク」。SNSで爆発的人気となり、一時期は店頭でもオンラインでも売り切れが続出するほどだったそう。

人気の理由は、有効成分としてナイアシンアミドが配合されていること。高級コスメに配合されていることの多いナイアシンアミドが、1,990円のクリームマスクに含まれている!ということが話題になりました。80gと容量が多いのもうれしいですよね。

使い方は、スキンケアの最後に顔全体に厚く塗り広げて、3〜5分置いたあとにマッサージするように馴染ませるだけ。洗い流しは不要なので、気軽に使えます。



\編集部で使ってみました/
少し硬めのテクスチャなので、ベトベトしすぎず使いやすい! シワが気になる部分はクリームの白さが残るくらい厚めに塗ってOKとのことなので、ほうれい線や額など気になる部分に厚めにたっぷり使用。翌朝肌がしっとりしているのを感じるので、首筋や手の甲など、年齢が出やすい部分にも使っています。忙しくてサボってしまったとき、明らかに肌が乾燥してしまったので、使い続けることが大事だと感じました。

エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク 80g
©無印良品

エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク 80g
1,990円(税込)
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344294413

無印良品のコスメ、人気第2位の商品は?

大定番の化粧水です

東京有明の人気第2位は、「化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(大容量)」。敏感肌シリーズの化粧水にはさっぱり・しっとり・高保湿の3タイプがありますが、圧倒的に売れているのは高保湿タイプ! 容量は400mlの大容量タイプがよく売れています。はじめは携帯用や200mlのボトルを買っていても、リピートするときは大容量を選ぶ人が多いのだそうです。

400mlとたっぷり入って1,190円と手頃な価格なので、惜しみなくバシャバシャと使えてコスパは◎。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みということもあり、「これを使っておけば安心」と信頼を寄せる人も多いのだとか。

この化粧水に使用されている岩手県釜石の天然水は、地層を数十年かけて通りぬけたとてもやわらかい水です。化粧水を構成する要素のうちほとんどが水、ということに着目し、水にこだわって作られています。

化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(大容量) 400mL
©無印良品

化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ(大容量) 400mL
1,190円(税込)
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344294024

無印良品のコスメ、人気第1位の商品は?

化粧水がぐんぐん入った!との声多数です

無印良品 東京有明の人気第1位は、「導入化粧液(大容量)」。こちらもSNSで大人気の商品で、以前は「何店舗も回って、やっと見つけた!」という人がいるくらい、店頭でも品薄になっていたそうです。第2位の化粧水と同様に大容量タイプがよく売れていることから、多くのリピーターに愛されている商品といえます。

導入化粧液は、化粧水の前に使うプレ化粧水。手やコットンにとって顔全体になじませると、肌をやわらかくして、その後に使う化粧水の美肌成分が浸透しやすい肌に整えてくれます。実際に「化粧水がよく浸透するようになった」と感じている人の声も無印良品に寄せられているそう。これは一度試してみるしかないですね……!

コットンをポンプに押し当てると、液体がコットンにしみこみます

スキンケアにコットンを使う派の人は、「ポンプヘッド・コットン専用」を導入化粧液のボトルに取り付けると便利です。ボトルを持って傾ける動作をしなくてもよく、導入化粧液を片手でコットンに含ませることができるので、よりラクにスキンケアができるようになりますよ。

導入化粧液(大容量) 400mL
©無印良品

導入化粧液(大容量) 400mL
1,990円(税込)
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344293843

ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用
©無印良品

ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用
350円(税込)
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4549337775541

スキンケアアイテム選びのポイント

無印良品のお店に行くと、圧倒されるほどたくさんのスキンケア商品が並んでいます。その中から自分に合うスキンケアをどのように選べばいいか、教えてもらいました。 

①肌の状態や悩みに合わせて、スキンケア用品のシリーズを選ぶ

ずらりと並ぶスキンケアのボトル。まずはシリーズを選びましょう

無印良品のスキンケアのラインナップは、「敏感肌・クリアケア・ハーバル・エイジング」という4つのシリーズに大きく分かれています。その中から、自分の肌の状態や悩みに合わせて、まずはシリーズを選びましょう。それぞれ、次のような特徴があります。

敏感肌シリーズ

迷ったらまずは敏感肌シリーズを選ぶとよいでしょう

デリケートな肌のためのシリーズ。体調や季節の変化で肌が敏感になりやすかったり、かゆみが出やすい人におすすめです。もちろん特に肌の悩みがないという人にも合うので、万人向けのシリーズといえます。

クリアケアシリーズ

爽やかなカラーのボトルが目印です

肌が脂っぽく、テカリやべたつきが気になる人や、ニキビ、毛穴、肌のざらつきが気になる人のためのシリーズ。柑橘系のフレッシュな香りも楽しめます。

ハーバルシリーズ

乾燥やかさつきが気になる人にもおすすめ

ハーブの保湿力と香りをたっぷり楽しみたい人のためのシリーズ。有機農法で育てられた国産植物を使った8種類のエキスと、アロエベラ液汁が配合されています。

エイジングシリーズ

シミ・ソバカスが気になる人には、エイジングケアの薬用美白シリーズがおすすめだそう

年齢に伴うお悩みをもつ人のためのシリーズ。エイジングサインが気になる肌にハリとうるおいを与える、保湿力の高いシリーズです。

②必要なアイテムを選ぶ

最初は化粧水+乳液のシンプルな構成から始めましょう

シリーズを選んだら、自分に必要なアイテムを選びましょう。スキンケアの基本は、化粧水と乳液。まずはこの2つから始めましょう。敏感肌シリーズのように「さっぱり・しっとり・高保湿」とタイプを選べる場合は、自分の肌のタイプに合わせて選びます。

肌のタイプがわからない人は「さっぱり」か「しっとり」のどちらかを使ってみて、肌の調子がよければ使い続ける、乾燥する・べたつくなど問題が出てきたら違うタイプに変える、というふうに調整していきましょう。

そのほかの機能(もっと保湿したい、美白、香り、成分、エイジングケアなど)が欲しくなったら別のシリーズのものを試してみたり、美容液やクリームをプラスしたりしてみてください。

男性におすすめのスキンケアは?

シンプルでユニセックスな雰囲気のボトルデザインは、男性にも人気です

男性が無印良品のスキンケアを使うなら、まずは敏感肌シリーズの化粧水と乳液がおすすめ!とのこと。低刺激なので多くの人の肌に合いやすいことと、手に取りやすい価格がその理由です。

また、最近は家族で同じ化粧水や乳液を使っているという家庭も増えているそう。大容量タイプを買ってみんなで使うのも、管理がしやすくてよさそうですね!

気になる商品は携帯用サイズでお試ししてみて

携帯用サイズ。スポーツジムや銭湯、旅行などにも便利です

気になるスキンケアはありましたか? 1位の導入化粧液と2位の化粧水は、容量が50mlで価格が290円〜390円の携帯用サイズも販売されているので、まずは携帯用サイズで肌に合うかどうか試してみてくださいね。もし気に入ったら、リピートは大容量ボトルで決まりです!

◆今回の店舗
無印良品 東京有明
住所:〒135-0063 東京都江東区有明2-1-7 1-3F
営業時間:10:00~21:00
https://www.muji.com/jp/ja/shop/detail/046625

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。

[Photos by Aya Yamaguchi]

>>>【無印良品 ベッドの人気ランキング】選び方のポイントもプロに聞きました!

>>>【無印良品 ソファの人気ランキング】選び方のポイントもプロに聞きました!

>>>【無印良品 収納アイテムの人気ランキング】選び方のポイントもプロに聞きました!

熊本沙織

Saori Kumamoto/編集者/ライター

編集プロダクションと出版社での勤務を経てフリーの編集者・ライターに。ウェブメディア・書籍・雑誌・広報誌などで幅広く活動中。隙あらば航空券をウェブ検索し、旅のプランを練っている旅行好き。自宅に3台のたこ焼き機を所有する関西人。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スキンケアの記事