CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: NOV 28TH, 2019.

中川政七商店で可愛い!と思わず買った手ぬぐいは飾って家を装う。

可愛らしいデザインのふきんや色とりどりのお菓子、食卓を彩るお皿ーー。そんな日本のいいものを取り扱う雑貨店「中川政七商店」。お店に行くと、ついあれこれ欲しくなってしまうんです。中でも、布巾や手ぬぐいは可愛いものが多くて、ついおうちにお迎えしてしまって……。そんな手ぬぐいは、もちろん使ってもいいけど、飾ってみると、これまたいいんです!

中川政七商店 手ぬぐい 手ぬぐい飾る 手ぬぐい使い道 手ぬぐい使い方  すっきり飾れる手ぬぐい掛け
(C)中川政七商店

定番の柄はもちろんクリスマス柄など、つい買ってしまう手ぬぐい。でも、実は手ぬぐいを上手に使いこなせていない……という人はいませんか。

もし、おうちにある眠ったままのの手ぬぐいがあるならば、「すっきり飾れる手ぬぐい掛け」で飾って、インテリアとして生まれ変わらせてあげるのもいいかもしれません。

手ぬぐいを飾る

「手捺染手拭い 鳥獣戯画 」
(C)中川政七商店

江戸時代から手を拭いたり、体を洗ったりと、私たちの生活に欠かせなかった手ぬぐい。

そして、現代では、従来の使い方に加え、お弁当を包んだり、キッチンクロスやランチョンマット、ファッションアイテムの一つとして使ったり、また贈り物をラッピングしたりと、さまざまなシーンで活躍してくれています。

生活のさまざまなシーンで活躍してくれる手ぬぐい
(C)中川政七商店

そんな風に色々な使い方がある手ぬぐいですが、もし、飾りたい! という欲を満たすには、手ぬぐい掛けが優秀なんです!

すっきり飾れる手ぬぐい掛け

「すっきり飾れる手ぬぐい掛け」
(C)中川政七商店

その名の通り、手ぬぐいを掛けることができる「すっきり飾れる手ぬぐい掛け」を使えば、今すぐ、お気に入りの手ぬぐいを飾ることができます。

マグネットで引き合う2本の木材の間に手ぬぐいを挟み込むだけ。

マグネットになっているので挟むだけ
(C)中川政七商店

下の木材の重みで手ぬぐいがピンと張り、手ぬぐいをきれいに見せてくれます。

手ぬぐいをアートのように飾る
(C)中川政七商店

柾目の木目が美しいタモ材を手ぬぐいの生地幅にあわせてカットしたという手ぬぐい掛けは、フレームや額縁のような見た目で、まるでアートのよう。

絵画を飾るより気軽に、素敵な空間を演出することができます。

中川政七商店の手ぬぐい

「注染てぬぐい 江戸文様(よろけ縞)」
(C)中川政七商店

定番や和柄などだけでなく、季節の柄やコラボレーションしたデザインなど、その種類は豊富な手ぬぐい。

1年の中で、変化を楽しむことができるのも、手ぬぐいの素晴らしいところなんですよね!

中川政七商店には、こんな手ぬぐいがありますよ。

「 注染てぬぐい 江戸文様(丸つなぎ)」
(C)中川政七商店
「かもしか道具店 てぬぐい (黒)」
(C)中川政七商店

昔から使われてきた日本の伝統の柄やシンプルな模様も、飾れば、どこか安心感がありながら、ポップなイメージもあるアクセントになりますね!

「 ワイズベッカー手捺染手ぬぐい (朱)」
(C)中川政七商店

パリとバルセロナを拠点に活躍するアーティスト、フィリップ・ワイズベッカーさんとコラボレーションした手ぬぐい。

ワイズベッカーさんが描いた干支モチーフの郷土玩具のイラストを、職人さんが手作業で色を擦ってのせていく手捺染という技法で染められています。機械では表現できないあたたかみが感じられます。

手捺染手拭い 樹木づくし
(C)中川政七商店

江戸時代から明治時代にかけて描かれた浮世絵版画「樹木づくし」をデザインした手ぬぐい 。

さぼてんやうめなど、樹木の姿を知ることもできます。

「注染手拭い 三角サンタ 」
(C)中川政七商店

クリスマス気分を盛り上げてくれるサンタクロースやプレゼントの絵柄の手ぬぐいもあります!

2020年春に飾りたいおめでたい柄

「 注染手拭い 干支玩具 子 」
(C)中川政七商店

昔から日本では、その年の干支が家族を守ってくれますようにという願いをこめ、干支の玩具を家庭に飾ってきたのだそう。

その習慣を現代でも気軽に取り入れることができるよう2020年の干支、子(ねずみ)の玩具と、迎春の縁起物である松竹梅をちりばめた手ぬぐいはお正月にピッタリ。

「 注染手拭い 餅花飾り 」
(C)中川政七商店

華やかな薄桃色の地に、お正月の「餅花飾り」を描いた手ぬぐい。

小枝に紅白の餅を巻き付けて飾る「餅花」には五穀豊穣への祈りが込められており、餅の重みでしなった細い枝は豊かに実った稲穂を表しているといるそうです。

愛らしい色使いながらシンプルなデザインのため、モダンな雰囲気で飾れそうです!

「 注染手拭い 七福神 福づくし 」
(C)中川政七商店

七福神と、七福神にまつわるモチーフをデザインした手ぬぐい。

さまざまなモチーフをにぎやかに並べることで、シンプルな絵柄ながらも華やかな雰囲気に仕上げられています。

福をもたらす神として信仰されている七柱の神「七福神」を描いた手ぬぐいは、開運を願うお正月のお飾りにいいですね!

可愛らしいものからモダンなデザインまで、バリエーション豊かな手ぬぐい。

古来から私たち日本人の暮らしに寄り添ってきた手ぬぐいは、汗や体を拭うだけでなく、色々な顔を持っているんですよね。

日本の職人さんたちの技が光る手ぬぐいをおうちに迎え入れ、飾って愛でる。
なんだか、贅沢!

商品名: すっきり飾れる手ぬぐい掛け / 手ぬぐい
価格 (税込):すっきり飾れる手ぬぐい掛け:3,300円/手ぬぐい:1,320円~
個数/容量: 1枚
URL>>>https://www.nakagawa-masashichi.jp/shop/g/g4547639609946/
https://www.nakagawa-masashichi.jp/shop/c/c010404/

>>>ギフトにもおすすめ。暮らしを彩る雑貨をもっとチェック

関連するタグ

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子ども、ヘンテコなもの。いつか絵本作りに携わりたい。大きくなったらなりたかったものは考古学者とコピーライター。子は男の子2人。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事