CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: MAR 3RD, 2020.

鳥取と島根の「本当にいいもの」を教えてくれるショップSHIMATORI【素敵な雑貨編】

私たちが暮らす場所はあまりにも限られていて、あまりにも狭い。調べれば、世界中の大抵のことはわかってしまうかもしれないけれど、「本当にいいもの」は、その土地の人に聞きたい。今回は鳥取と島根の「本当にいいもの」をセレクトするショップSHIMATORIさんに鳥取や島根の魅力が詰まったおすすめアイテムをお聞きしました!今回は、【素敵な雑貨編】です。

ショップのキャラクター「シマトリさん」
画像提供:SHIMATORI

鳥取と島根のいいもの知ってる? そう言われて、頭に浮かぶのは「いかにも」という特産品ばかり。私の知識はアップデートされていないことを実感。それなら、鳥取と島根の達人に聞いてみよう。今、鳥取と島根のいいものってなーに?

山陰の魅力が詰まったSHIMATORI

「ほんとのくらし」をコンセプトに、鳥取・島根のいいものをはじめ、セレクトした雑貨や本を紹介してくれるのが、SHIMATORIです。

山陰で暮らすスタッフのみなさんが見つけた、おいしいもの、陶器などの民藝や郷土玩具、選りすぐりのステーショナリーや洋服、SHIMATORIがこだわって作ったオリジナルの品々を、そこにまつわるストーリーごと知ることができます。

鳥取と島根の魅力はここに聞け! ということで、私の気になるアイテムや店長さんおすすめのアイテムをまとめてみました!

素敵な雑貨編

国造焼 カレー皿

国造焼とSHIMATORIのコラボ皿
画像提供:SHIMATORI 

鳥取県倉吉市の窯元「国造焼」の四代目・山本佳靖さんが、新しい感覚で作陶する器は、そのシンプルさと洗練された趣が人々を惹きつけています。

そんな国造焼とSHIMATORIがコラボレーションして「ここでしか手に入らないカレー皿」が誕生しました。

ろくろを回しながら、器の表面を鉋で削り取っていく、飛鉋(とびかんな)の模様が印象的。

カレーをすくいやすいように通常の切立皿よりもなだらかな角度となっているそうですよ。

程よい大きさなので「カレー皿」と名前はついているものの、色々なお料理を盛りつけられる万能選手!

商品名:国造焼 SHIMATORIオリジナル! 黒釉・白釉飛鉋カレー皿
価格 (税込):3,850円
URL>>>https://shimatori.shop-pro.jp/?pid=147924182

元重製陶所 おろし器

軽い力でおろせる!
画像提供:SHIMATORI 

島根県西部、石見地方の「すり鉢」と「おろし器」専門の窯元「元重製陶所」が制作するおろし器は、そのおろしやすさに特徴があります。

セラミックの突起一つ一つがしっかりと食材をとらえ、 驚くほど軽い力でおろすことができるのです。

目指した性能を得る為にかたまりのセラミックを砕いた破片を陶器に埋め込んでいるといい、元重製陶所の職人さんたちがその技術を一から開発するのにかけた年月は5年。

飽くなき探求心のもと、そして、手作業だからこその鋭さが持ち味のおろし器が誕生しました。

またこの土地特有のザラザラ感を持つ石見の土は、高耐火度・耐水性・耐酸性・耐アルカリ性に優れ、磁器のように硬くて軽い丈夫な器づくりに最適なのだそう。

軽くて丈夫で、おろしやすい。
底はシリコンゴム付きで、片手ですりおろせるほどの安定感!

こちらは小サイズで、しょうがやにんにくなどを少量すり下ろしたり、 テーブルでも使うのにもちょうどいいそうですよ。

匂いや色移りの心配もほとんどないので、洗い物も楽ちん。

まだいいおろし器に出会っていないならば、こちらを。

商品名:元重製陶所 おろし器(小)
価格 (税込):880円
URL>>> https://shimatori.shop-pro.jp/?pid=146178497

三朝温泉おふろセット

おうちで温泉を楽しめるセット
画像提供:SHIMATORI 

おうちで温泉を堪能できるおふろセットです。

世界屈伸のラドン温泉として有名な、 鳥取県中部の三朝(みささ)町にある「三朝温泉」。

850年以上の歴史を持つこの温泉の源泉は、新陳代謝を促進させ、免疫力や自然治癒力を高める「ホルミシス効果」があると言われています。

三晩泊って、三度目の朝を迎えるころには万病が治ると語り継がれてきた名湯なのだそうです。

そんな温泉がおうちにやってきます!

「濃縮温泉水」(入浴剤)と、「ぷるぷる石鹸」、お肌に優しい「白雪スクワランうるおいタオル」がギフトセットになりました。

おうちでゆったりのんびり。
温泉に浸かれるなんて、なんて最高なんでしょう。

商品名:三朝温泉おふろセット
価格 (税込):4,972円
URL>>>https://shimatori.shop-pro.jp/?pid=147118678

Float ボタニカルロールオン

塗るだけで癒される~
画像提供:SHIMATORI 

鳥取県米子市在住のアロマインストラクター/アロマセラピスト・牧野秀美さん企画の自然派コスメシリーズ「Float(フロート)」。

植物の恵みである精油を、もっと身近に、安全に、暮らしに取り入れてほしいという思いから立ち上げられた各シリーズは、多くの女性を魅了しています。

そんな鳥取発の「Float」から3種のロールオン・アロマをご紹介します。

手首やうなじなど、脈のある所にコロコロっと回し付けるだけ。

つけた瞬間の香りを楽しむ携帯しやすいロールオンタイプのコロンです。

精油は揮発するので長時間残らないことから、香りの続くアイテムが苦手な方や、普段香りを纏えないと諦めている方でも気軽に使えます。

香りは3種。

Forest

ネイティブアメリカンが愛したブラックスプルースをベースに、ローズウッド、サンダルウッドなど森林の香りの中に、どことなくローズの香りを感じます。森の散歩の途中に、茂みの中にひっそりと咲く一輪のバラを見つけたような、さりげないのに印象深い香り。

Spark

温もりのあるジンジャーに太陽の光のエネルギーがたっぷりのマンダリン、ライムをブレンド。明るい気持ちへ、前向きな自分へ、前進したいときにおすすめの香り。

Sunlight

炭酸のように弾けそうな柑橘の精油をベースに、インドやアラビアで古くから「媚薬」と呼ばれたジャスミンをブレンド。楽しい中にも大人の雰囲気があり、愛する気持ちを促すかのような香り。切なさもちょっぴり感じる、女性らしい香りです。

サッと塗ってスッと癒される。
ボタニカルロールオンなら一瞬で素敵な香りの世界へ連れて行ってくれますよ。

商品名:Float ボタニカル・ロールオン Forest/Spark/Sunlight
価格 (税込):1,760円
URL>>>https://shimatori.shop-pro.jp/?pid=146419026

シマトリさんピンバッジ

3種類そろえたい!
画像提供:SHIMATORI 

オリジナルキャラクター・シマトリさんの表情がかわいいオリジナルピンバッジは人気アイテム。

シンプルな横向きシマトリさんに、 本の上のシマトリさん、鳥取名産「二十世紀梨」からうまれたみたいなシマトリさん。

このほんわかなシマトリさんを留めれば、ワンポイントになりますね。

台紙の裏には、山陰の名所が6つ紹介されているそうですよ。

お土産にピッタリ、山陰アピールにも!

商品名:シマトリさんピンバッジ
価格 (税込):880円
URL>>>https://shimatori.shop-pro.jp/?pid=146676821

SmiLe ビーズアクセサリー

鳥取県米子市在住のアクセサリー作家・安部恵子さんのブランド「SmiLe」が織りなすビーズアクセサリーの数々は、ビーズや羊毛などを使った眺めているだけで楽しいものばかり。

山陰のみならず、東京や大阪でも個展を開催し人気を博しています。

一点もの・ビーズクロッシェのピンピアス

気分が上がりそうなピアス
画像提供:SHIMATORI 

お菓子みたいに鮮やかな、スタッドタイプのピアス。
コロンとした丸さと元気なカラーがハッピーを運んでくれそうです。

ピンク、ライトグリーン、レッド、ブルー、イエローの5種です。

商品名:SmiLe ビーズクロッシェのピンピアス
価格 (税込):7,480円
URL>>>https://shimatori.shop-pro.jp/?pid=145466967

【SmiLe】一点もの・フランスアンティークビーズのブローチ

つければ上品な雰囲気に
画像提供:SHIMATORI 

丸と白。

小さな小さなアンティークのシードビーズを縫い留めた、洗練された小ぶりのブローチです。

この上品なたたずまいは、どんなファッションにも合いそうです。

シンプルだからこそ、作家の安部さんの手仕事が光ります!

商品名: SmiLe フランスアンティークビーズのブローチ
価格 (税込):4,400円
URL>>>https://shimatori.shop-pro.jp/?pid=145459976

他にもSmiLeのアクセサリーは一点ものばかり。
世界に一つだけのアクセサリーなんて、素敵ですね。

島根と鳥取のいいものが集まった、SHIMATORI。

今回ご紹介したのは、ほんの一部です。

SHIMATORI では、他にも山陰のおいしいもの、素敵なものを見つけることができ、それぞれのアイテムに関するストーリーを読むだけでも、この土地に思いを馳せることができます。

ああ、行ってみたいな。
魅力あふれる山陰地方へ。

その入り口はSHIMATORIから!

SHIMATORI
URL>>>  https://shimatori.shop-pro.jp/ 
>>>オンラインショッピングはこちら

SHIMATORI米子店
住所:鳥取県米子市新開2-3-10本の学校内
営業時間:SHOP 9:00~22:00/CAFE 9:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日:なし
URL>>> https://www.shimatori.net/ 
Instagram:https://www.instagram.com/shimatori_living/

画像提供・取材協力:SHIMATORI
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる恐れがありますので、ご注意ください。

>>>鳥好きさん集まれ~! 鳥雑貨を本気で探せるお店「文鳥ロードショー」

>>>イケアで買ってよかったおすすめ商品ランキング【レストラン紹介や裏技も!】

>>>【フランフラン】狭いキッチンでもおしゃれに!春色キッチンコーデ術

>>>【連載】お家で島時間〜お取り寄せ島グルメ〜

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子どもなど。グッとくる雑貨、ハンドメイド作品、文具、生き物、可愛いものとヘンテコなものを日々探しています。いつか絵本作りに携わりたいです。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

生活雑貨の記事