CATEGORY

POSTED BY イエモネ編集部 掲載日: OCT 13TH, 2022.

【発売100周年記念】特別なグリコ「クリエイターズグリコ」が11月22日発売

江崎グリコの看板商品「グリコ」発売100周年を記念し、日本を代表するクリエイターがデザインしたおもちゃが入った特別なグリコ「クリエイターズグリコ」が、2022年11月22日(火)に発売されます。建築家・隈研吾さんや漫画家・大童澄瞳さんをはじめとする、日本を代表するクリエイター10名が参画。気になるおもちゃの全ラインナップを特別に公開します。

グリコについておさらい

グリコの由来、知ってる?

誰もが一度は食べたことがあると言っても過言ではない、江崎グリコを代表する栄養菓子「グリコ」。ブランド名にもなっているグリコは、創業者の江崎利一さんが牡蠣に含まれる栄養素「グリコーゲン」に着目したことが由来なんです。

付属のおもちゃは累計3万種類

これまで登場したおもちゃは約3万数種類に及び、その数は約55億個に達するのだとか!

「食べることと遊ぶことは子どもの二大天職である」という江崎利一さんの考えから、キャラメルとおもちゃを一つにした商品を販売することになったそうですよ。

100周年特別版「クリエイターズグリコ」

グリコは2022年で発売100周年!

それを記念した特別なグリコ「クリエイターズグリコ」が、11月22日(火)に発売されます。

同商品には、日本を代表するクリエイター10名がデザインしたおもちゃが入っており、さらにキャラメルにはローストしたカカオマスと凍結粉砕したアーモンドが練り込まれているという、まさに100周年記念にふさわしい仕様に。大人から子どもまで楽しめる、スペシャルなグリコです。

特別な「おもちゃ」の全貌を大公開

『四駆ゼンマイ探検車』大童澄瞳(マンガ家)


四駆ゼンマイ探検車

大童澄瞳さんがデザインした『四駆ゼンマイ探検車』。ギアボックスも一から設計し、シンメトリーにこだわったそう。

『木橋ミュージアム』隈研吾(建築家)

木橋ミュージアム

幼い頃はグリコを食べながら積み木を立てていたという隈研吾さんが手がけた『木橋ミュージアム』。伝統的な架橋技術を現代に甦らせ、地域に根差す建築物のジオラマです。

『絶滅危惧種スタンプ<マレーバク>』坂井直樹 (コンセプター)

絶滅危惧種スタンプ<マレーバク>

坂井直樹さんは、「今の時代に気づきを与えたい」と、絶滅危惧種レッドリストのマレーバクを用いたスタンプをデザイン。肉球部分がスタンプになっています。

『さわれるビジュアル プログラミング』タツナミシュウイチ (プロクラフター)

さわれるビジュアル プログラミング

タツナミシュウイチさんが手がけたのは、『さわれるビジュアル プログラミング』。今や小学校でも必修科目となっているプログラミングをリアルに体験してほしいとの思いが込められています。

『リサイクルプラのミリーちゃん』長坂真護 (美術家)

リサイクルプラの ミリーちゃん

廃棄物で作品を制作している長坂真護さんならではのおもちゃ、『リサイクルプラのミリーちゃん』。先進国が投棄した廃棄物で作ったアート作品をリサイクルプラでミニチュア化させています。

『はたらくくるま』根津孝太 (クリエイティブコミュニケーター、デザイナー)

はたらくくるま

根津孝太さんは、人々の暮らしを縁の下で力強く支える、未来のはたらくくるまをデザイン。おもちゃとして手に触れることで、身近な存在に感じてほしいとのこと。

『ジュエルエージェント・ ベティレイ』日野晃博 (ゲームクリエイター、 脚本家)

ジュエルエージェント・ ベティレイ

日野晃博さんがデザインした『ジュエルエージェント・ ベティレイ』は、クリエイターズグリコのオリジナルキャラクター。子供たちにとってのヒーローがグリコの中から飛び出してきたようなイメージで作ったそうです。

『牛若丸と弁慶 五条大橋の戦い』ヒョーゴノスケ (イラストレーター)

牛若丸と弁慶 五条大橋の戦い

ヒョーゴノスケさんは、歴史上の有名なシーンを迫力ある立体ジオラマで表現しています。

『ぼうけんのへや』堀井雄二 (ゲームデザイナー)

ぼうけんのへや

ゲームデザイナーである堀井雄二さんならではの作品。床や壁を自由に組み合わせて、 わくわくする冒険のワンシーンを創りだしてほしいとのこと。

『My メリーゴーラウンド』増田セバスチャン (アーティスト)

My メリーゴーラウンド

増田セバスチャンさんがデザインした『My メリーゴーラウンド』。「ずっと夢見ていた自分だけのメリーゴーラウンド。木馬に乗って、どこへでも行こう」というメッセージが込められています。

クリエイターズ BOX・コンプリートBOXもあるよ

クリエイターズグリコ 「クリエイターズ BOX」10 種
クリエイターズグリコ 「コンプリート BOX」

今回発売される「クリエイターズグリコ」のほか、クリエイターごとのおもちゃが色違い3個セットで手に入るクリエイターズ BOX」と、全クリエイターのおもちゃ 10種がセットになった「コンプリートBOX」も用意されています。

コレクターな友人へのプレゼントとしても喜ばれそうですね。

クリエイターズグリコ<数量限定>
希望小売価格:935円(税込)
発売日:2022年11月22日(火)
販売チャネル:全国のセブン‐イレブン他一部店舗、グリコダイレクト ショップ、アマゾン、ロハコなど

クリエイターズグリコ 「クリエイターズ BOX」10 種<予約限定販売商品>
希望小売価格:3,990円(税込)
予約受付:2022年10月6日からグリコダイレクトショップにて受付
お届け日:2022年12月中旬ごろお届け予定
販売チャネル:グリコダイレクトショップ、ほか EC サイト(予約限定販売)

クリエイターズグリコ 「コンプリート BOX」<予約限定販売商品>
希望小売価格:14,990円(税込)
予約受付:2022年10月6日からグリコダイレクトショップにて受付
お届け日:2022年12月中旬ごろお届け予定
販売チャネル:グリコダイレクトショップ、ほか EC サイト(予約限定販売)
グリコダイレクトショップ:https://www.glico-direct.jp/

イエモネ編集部

iemone editors

「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。 簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。 今日も一日よくがんばりました。やっぱり、お家が一番。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

おもちゃの記事