CATEGORY

POSTED BY ライター 林美由紀 掲載日: OCT 1ST, 2019.

今度こそ! 入手困難なあの成城石井の「いちごバター」次の再販が決定!

今までも何度も再販され、発売と同時に売り切れ店舗も続出するほどの人気を誇る「いちごバター」をご存知ですか?成城石井プライベートブランドのスプレッド「いちごバター」が、10月3日(木)10時から再販されることが決定しました。成城石井の全店舗およびオンラインショップにて、数量限定で6万個の販売で1人1点までとなります。今度こそ手に入れる! という人はしっかり待機せよ~!

成城石井 いちごバター いちごジャム
大人気! 成城石井の「いちごバター」
(C)成城石井

再販の噂を聞きつけては買おうとするものの、なかなか手に入れることができない成城石井の「いちごバター」。でも、チャンスが巡ってきましたよ。10月3日(木)10時~、要チェックです。

成城石井のプライベートブランド

成城石井といえば、プライベートブランドが充実しており、世界のお料理や自分ではなかなか作れないものなどが、こだわりの製法で作られ、本格的なお味も人気。
そんなプライベートブランドから、これまた大人気のスプレッド「いちごバター」の再販が決定したという、うれしいニュースが飛び込んできました。

「いちごバター」とは

朝食 いちごバター イチゴバター スプレッド 成城石井
朝ごはんが豊かになりそう
(C)成城石井


「いちごバター」は、栃木のとちおとめ、福岡のあまおう、静岡の紅ほっぺなど国産のいちごとバターで作られたスプレッド。

その製法にもこだわり、真空釜を使用して温度を上げすぎず、煮詰める時間も極力短くすることによって、いちごの食感と酸味をしっかり感じられるように仕上げられているといいます。とろけるバターのコク、そして、いちごの酸味が絶妙な逸品です。濃厚なのにすっき りとした甘さで、生食パンにそのままのせて食べるのも贅沢なスイーツのようになりおすすめです。

270gで、699円(税抜)です。

SNSなどでも話題

Twitterでの評判を調べてみると、10月3日の再販を知った人の反応はーー。


と、「いちごバター」に恋い焦がれる人、戦に出陣する勢いの人、未体験だけど気になる人などのコメントであふれていました。

ちなみに、成城石井さんの公式ブログによると

“この商品、冷やして食べるのがおすすめです!口の中でバターがとろ~り溶ける食感がより一層味わえます!“とのことです。試してみたい!

「いちごバター」信者の方も未体験な方も、次は10月3日(木)10時に再販開始です。何度も言いますが、10月3日10時ですよ!

日本橋高島屋S.C.店はオープン時間の10時30分 より販売。ルミネ有楽町2店・名古屋ラシック店は11時より販売予定です。

商品名:成城石井「いちごバター」
価格 (税抜):699円
個数/容量: 1個
URL>>>http://seijoishiiblog.com/?eid=24854

林美由紀

Miyuki Hayashi/ライター

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスライター。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、クモの巣、絵本、漫画、子ども、ヘンテコなもの。いつか絵本作りに携わりたい。大きくなったらなりたかったものは考古学者とコピーライター。子は男の子2人。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事