CATEGORY

POSTED BY ライター/編集 西岡舞子 掲載日: OCT 13TH, 2019.

心を込めた銀座産のバターサンドにハロウィン限定の味が登場

銀座三越店内に店舗を構えている「アンテノール銀座ブティック」。「日本の真ん中の洋菓子」を作りたいという思いから誕生したというこのお店からハロウィンに向けての季節限定のアイテムが登場しています。

パティシエ自慢のハロウィンスイーツ

「銀座バターサンド」(ハロウィン限定商品パンプキン)

9月から販売されているのがパティシエこだわりのハロウィンスイーツです。まずは見た目も可愛いこちら。軽い食感のアーモンドサブレに、かぼちゃのバタークリームをサンド。かぼちゃの甘露煮と、塩を効かせたパンプキンシードをトッピングしたハロウィンプリントが可愛いバターサンドです。10月31日までの限定販売になります。

銀座バターサンド(ショコラカフェ)

軽い食感のココアサブレに、香り高いガナッシュクリームと、カフェショコラのバタークリームをサンドしているのが「銀座バターサンド(ショコラカフェ)」です。こちらは2020年2月29日までの販売になります。

銀座バターサンド 
全5種類 各種 税込価格:¥292(本体価格¥270)
5個入 税込価格: ¥1,458(本体価格 ¥1,350)
日持ち 要冷蔵で4日間

アンテノール HP

銀座の真ん中で丁寧に作られた季節限定のスイーツ。特にパッケージも可愛いハロウィン限定の商品は友達へのギフトや手土産にも喜ばれそうですよね。

[PR TIMES]

西岡舞子

Maiko Nishioka/ライター/編集

オーストラリアのGriffithUniversityでジャーナリズムと犯罪心理学を学び、卒業後は出版やエンタメに携わる。アニメや舞台などカルチャーやライフスタイルについての記事が得意。舞台も音楽も仕事のあとの一杯もやっぱり生が好き! 記念に公演グッズも買っちゃう派です。好きな動物は猫とペンギンで好きな大福はいちご大福。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事