CATEGORY

POSTED BY ライター/食育インストラクター こもり 掲載日: APR 29TH, 2020.

【ルタオ】まるで花束のような『フルール ド ソレイユ』が、オンランショップに登場!

柑橘の香りと優しい甘みを感じられる春限定のアントルメグラッセ『フルールドソレイユ』が、ルタオ公式オンラインショップにて販売開始しました。

【ルタオ】フルール ド ソレイユ

爽やかで暖かな春を祝うアントルメ

口に含めば感じる、爽やかな香りとほどよい甘みの黄色い花束のアイスケーキです。みかんの一種である日向夏独特の味わいを、ダイレクトに楽しめる柑橘の魅力が詰まったアントルメグラッセができました。華やかな見た目は、プレゼントにもピッタリですよ。

柑橘香る優しい味わいのミルクアイスと、華やかさをプラスする2色の花

日向夏の甘酸っぱいジュレとソルベを包むのは、シロップで煮た日向夏とグレープフルーツを細かく刻んで混ぜ合わせたミルクアイス(グラスアグリューム)。柑橘の香りと、優しい甘みを感じられます。トップには、ピスタチオのアイスとアプリコットのソルベを花のように搾りました。ピスタチオは、下層のアーモンドスポンジでも味わえます(ジョコンドピスターシュ)。香ばしいナッツの香りと甘酸っぱい味わいは、鮮やかな華やかさをプラスしています。

フルール ド ソレイユ
価格:5,184円(税込・送料込)
大きさ:直径12cm×高さ9.5cm
販売期間:2020年5月10日まで
お届け期間:2020年5月15日まで
>>>ルタオオンラインショップ
※ご注文期間中でも商品がなくなり次第販売を終了いたします。限定商品はお早めにご注文ください。

アントルメグラッセ・グラス専門店『GLACIEL(グラッシェル)』とは?

GLACIEL(グラッシェル)は、ルタオがプロデュースするアントルメグラッセ・グラス専門店です。
名前の由来はフランス語より、アイス職人の意味の「グラシエ」と、アイスの「グラス」、空の「シエル」から生まれた造語で、食べたときの口の中に広がるアイスのおいしさ、豊かさ、店舗の中庭から見上げる空をイメージしています。パティスリーとグラシエがコラボして創り出したアントルメグラッセ・グラスで、日本のスイーツ文化に新ジャンルを創造します。

>>>アントルメグラッセ・グラス専門店『GLACIEL(グラッシェル)』公式HP

表参道店の閉店と店舗移転のお知らせ

GLACIEL(グラッシェル)表参道店は、店舗移転のため4月7日をもって閉店いたしました。今後は以下の住所にて営業いたします。

【GLACIEL(グラッシェル)新店舗】
〒107-0061 東京都港区北青山 3-6-26 第5SIビル 1F

※新店舗では喫茶の営業はなく、物販のみの営業となります。
※新店舗の営業開始は4月27日(4月25日・26日プレオープン)を予定していましたが、新型コロナウイルスの影響による全国的な緊急事態宣言の発出にともない、約1か月~1か月半程度の延期が見込まれています。最新情報は、店舗インスタグラムよりご確認ください。

▼GLACIEL(グラッシェル)表参道店 インスタグラム
https://www.instagram.com/glaciel_official/

札幌ステラプレイス店臨時休業のお知らせ

現在、新型コロナウイルスの影響による全国的な緊急事態宣言と、北海道に「特定警戒都道府県」が発出されたことにともない、店舗が入っているJRタワーが一部店舗を除き臨時休業となっています。
GLACIEL(グラッシェル)札幌ステラプレイス店においても2020年4月18日(土)~5月6日(水・祝)の期間は休業中です。

PR TIMES

>>>おこもり生活便利帳〜おうち時間を充実させるとっておきアイデア集〜

>>>【ランキング】みんながリピしたい絶品お取り寄せスイーツは?

>>>通販OK!大人気プレスバターサンド限定<檸檬>フレーバーが一足先に買えるよ

こもり

Komori/ライター/食育インストラクター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事