CATEGORY

POSTED BY ライター こもり 掲載日: MAR 5TH, 2020.

とろもち食感!老舗菓子屋がつくる「酪生チーズ大福」新発売

創業明治26年創業の老舗菓子屋「青木屋」が、長きに渡り培った伝統の技を活かし作り上げた「酪生チーズ大福」が新発売ですよ〜!

青木屋 酪生チーズ大福(ミルク・レーズン)

とろもち食感の大福 和と洋の融合

酪生チーズ大福 ミルク
酪生チーズ大福 レーズン

フランス産 キリ クリームチーズを100%使用し、なめらかなチーズクリームをベースにしたフィリングと、ヒメノモチ100%の餅米から作った生地のもちもち感を活かしました。この2つを老舗菓子屋の技術で「包餡」し、誕生したのが、和と洋を組み合わせたこちらの“大福”です。

老舗菓子屋の技術光る!

創業明治26年、青木屋の始まりは万頭の商いでした。お万頭づくりに欠かせない餡を生地で包む「包餡」という技術は代々続くもので大福も同様です。この技術を使い、柔らかなチーズクリームを大福生地で包んでいます。100年以上続く菓子づくりの技により生まれた、新しい和洋折衷スイーツ、気になりますね。


酪生チーズ大福(ミルク・レーズン)
価格:1個 220円(税込)/2個入 500円(税込・箱代込)
消費期限:2日
保存方法:要冷蔵(10℃以下)

販売店舗
>>>店舗詳細

@Press
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる恐れがありますので、ご注意ください。

>>>カルディマニア100人が選んだ人気商品ランキング【実食おすすめ30選も】

>>>成城石井マニア100人が選んだ人気リピ商品ランキング【実食おすすめ13選も】2020最新版

>>>ダイソーマニア100人が選ぶ人気リピ商品ランキング【編集部おすすめ10選も】2020最新版

こもり

Komori/ライター

東京の片隅で夫・娘2人・黒猫と暮らしている新米ライター。広告代理店制作部、デザイン事務所などでのグラフィックデザイン仕事を経てフリーランスに。食べる事が好き過ぎて、遂に!食べ物への愛を文字に乗せて発信することに。美味しい!と思ったものは何回も食べてしまうタイプです。特にいか・エビ・寿司・ラーメンに目がない。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事