CATEGORY

POSTED BY イエモネ編集部 掲載日: FEB 29TH, 2020.

高級食パン専門店「あずき」から新作「KURI食パン」が新発売。栗ゴロゴロだよ

「新しいのに懐かしい」AZUKI食パンが代表食パンの二子玉川『高級食パン専門店あずき』。あずきに続けて、日本人が大好きな食材の栗。その“栗を使った食パンを作りたい”と単純な理由で挑んだ開発が実ったのが今回の新作、『KURI食パン』です。事前に常連のお客様への試食を行い、絶賛の声を受けての新発売だそうですよ〜。

日本人のための、新しい食パン。口に入れた瞬間、ほんのりと広がる小豆の風味。噛むほどに愉しめるやさしい甘み、もっちりとした食感。

そんな高級食パン専門店あずきから、新しく開発された食パン『KURI食パン』をご紹介。

“栗を使った食パンを作りたい”と単純な理由で挑んだ

大人気のAZUKI食パン

あずきに続けて、日本人が大好きな食材の栗。お年寄りから子供までみんなが大好きです。

“栗を使った食パンを作りたい”と単純な理由で挑んだ開発でした。

試作を重ねる中で、どうしても栗の食感を残したいと考え、栗を砕いてそのままゴロゴロと食パンの中に入れたのだそう。

さらに、マロンカスタードを生地に練り込んでいます。まさにケーキの食材を使った食パン。それでも食パンなので甘すぎることなく、十分栗の味も食感を楽しめるそうですよ。

常連さんから絶賛の声

新発売に伴い、事前に常連のお客様への試食を行ったといいます。そして、絶賛の声を受け、今回の新発売に至りました。

●子どもでも、大人でも楽しんで食べられる
●朝食でも、おやつにでも食べられる
●生でも、トーストでも両方おいしい

そんな食パンができあがりました。

こだわりの製法

MACHA食パン

“手間暇をかけた湯種種製法”

焼き上げの前日、小麦に大量の熱湯を加え丁寧に練りあげ、じっくり一晩寝かせます。そうすることで、小麦粉本来の甘さや、もっちり感を、時間をかけて引き出します。

“素材へのこだわり”

「独自のブレンド小麦粉」、その他、ほんのりと舌に残るミルク感と乳酸菌による整腸作用、食パンの柔らかさを演出する「ヨーグルト」、天然の甘みと上品なコク、深みを引き立て、もっちり食感を演出する「マスカルポーネ」など、パン生地への素材にもこだわっています。

柔らかくもっちりな食感


【紅白食パン】 AZUKI食パン1.5斤+SHIRO食パン1.5斤/¥2,001
【AZUKI食パン】1.5斤/¥1,251
【SHIRO食パン】1.5斤/¥901
【MACHA食パン】1.5斤/¥1551
【KURI食パン】 1.5斤/¥1551

〔二子玉川本店〕
・所在地 :東京都世田谷区玉川3-9-3 ストリーム タマガワ1階B号室
・電話  :03-6431-0302
・営業時間:10:00~20:00(日曜日のみ~19時)
・定休日 :お正月のみ

〔そごう横浜店〕
・所在地 :〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店地下2階
・電話  :045-465-2111(そごう横浜代表電話)
・営業時間:10:00~20:00
・定休日 :そごう横浜店営業に準ずる

URL: https://www.shokupan-azuki.jp/

>>>日本初出店ベーカリーの人気No.1「ブリオッシュ フィユテ」実食ルポ! 【渋谷スクランブルスクエア】

>>>話題の愛され食パン、猫の形の「ねこねこ食パン」を食べてみた

>>>「うえのの森のパンやさん」のパンダパンがどれも可愛い

>>>「RITUEL<リチュエル>」の生食パンがもっちりおいしすぎる〜

イエモネ編集部

iemone editors

「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。 簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。 今日も一日よくがんばりました。やっぱり、お家が一番。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

スイーツ/パンの記事