CATEGORY

POSTED BY ライター 内野チエ 掲載日: MAY 4TH, 2020.

今週新発売のおすすめグルメ&スイーツ5選【5月4日~5月10日】

おいしいものを口にすると、心が幸せでほっこりしますよね。「今日も一日よくがんばりました」そんな自分のご褒美タイムに。または、スイッチを切って家でのんびり過ごしたい休日に。お家時間がもっと楽しみになる、とっておきのグルメ&スイーツ情報をお届け!今週は母の日にちなんだ商品をピックアップ。通販、コンビニ、スーパー、都内近郊の店舗で買うことができる母の日グルメ&スイーツを、5つお伝えします!

【男前豆腐店】母の日とうふ

(C)atpress

京都の男前豆腐店から、母の日限定の豆腐が登場!
醤油をかけると母への感謝の言葉が浮かびあがり、「愛」「お母さん いつもありがとう 長生きしてね 大好きだよ」「ママ おいしいごはん いつもありがとう だいだいだいすき」「母」の4種の豆腐が1セットに。
家族で食卓を囲みながら、日頃の感謝をさりげなく伝えるのにぴったりのアイテムです!

■商品名:母の日とうふ
■発売日:2020年5月4日~5月10日
■販売先:全国のスーパーなど
■希望小売価格:税抜158円

【リベルテ】POUR AMAN(ママンのために)

(C)PR TIMES

パリ発の「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」が、母の日限定スイーツを発売。フランボワーズ入りのビスキュイの中にババロアとグリオットチェリーのコンフィチュールを詰め、酸味とコクが絶妙にマッチ。
ハート形のクッキープレートには、フランス語で「Merci」(ありがとう)の文字が。要予約、販売で、対象エリアへの配達、デリバリーにも対応します。店頭もしくは電話にて受付を行っています。

■商品名:POUR AMAN(ママンのために)
■発売日:2020年5月4日~5月10日
■販売先:東京本店(TEL:0422-27-6593)、京都店(TEL:075-366-4361)
■価格:税抜3000円

【モロゾフ】マザーズデー グルノーブル

(C)PR TIMES

モロゾフでは、母の日に合わせ、カーネーションをモチーフにしたケーキを販売します。
チョコレートクリームとウォールナッツを挟んだ風味豊かなチョコレートケーキを、クリームシャンティでコーティング。
さらに白、ピンク、赤色の3色のチョコレートを花びらのように削り、ケーキを包み込みました。まるでカーネーションの花のようなロマンティックでかわいらしいケーキです。

■商品名:マザーズデー グルノーブル
■発売日:2020年5月8日~5月10日
■販売先:全国のモロゾフ洋生菓子販売店(一部店舗除く)
■価格:税抜1500円

【リーガロイヤルホテル東京】フルーツブーケ

(C)PR TIMES

リーガロイヤルホテル東京からは、ブーケをイメージしたケーキが登場。
イチゴ風味のピンクのスポンジ生地にクリームとイチゴ、キウイフルーツ、オレンジなどを挟み、カーネーションのエディブルフラワーをトッピング。
“Thanks mama”(おかあさん、ありがとう)のメッセージプレートが付いており、前日までの予約でオリジナルメッセージプレートに変えることもできます。

■商品名:フルーツブーケ
■発売日:2020年5月6日~5月10日
■販売先:リーガロイヤルホテル東京テイクアウトショップ「メリッサ」
■価格:税抜2000円

【パティスリー・サダハル・アオキ・パリ】母の日ケーキ2種

(C)PR TIMES

パティスリー・サダハル・アオキ・パリでは、母の日の贈り物にぴったりなケーキを2種販売します。
サクッとした食感の香ばしいパイ生地とシュー生地に、クリームとイチゴをタップリ乗せたハート型の「サントノレ オ フレーズ」。
イチゴクリームとピスタチオクリームにサクサクと軽やかな食感のヘーゼルナッツのサブレが層になったフラワー型の「サヤネーション」。
どちらのケーキもカーネーションがデコレーションされ、とっても華やかです。

■商品名:サントノレ オ フレーズ、サヤネーション
■発売日:2020年5月8日~5月10日
■販売先:全国のパティスリー・サダハル・アオキ・パリ(一部店舗除く)
■価格: サントノレ オ フレーズ・税込2700円、サヤネーション・税込3078円

※商品名、価格、仕様、発売時期、品揃え等は変更される可能性がございます。

>>>バターは塗らずに切ってはさむ。バターサンドにおすすめのパンはこれ!

>>>【入手困難なお取り寄せスイーツ】即完売!バターサンド専門店「ボンボンロケット」

>>>無限バターの世界へようこそ。パンがとまらなくなる、簡単バニラバターレシピ

内野チエ

Chie Uchino/ライター

Webコンテンツ制作会社を経てフリーに。20歳で第1子を出産後、母・妻・会社員・学生の4役をこなしながら大学を卒業、子どもが好きすぎて保育士と幼稚園教諭の資格を取得、など、いろいろ同時進行するのが得意。教育、子育て、ライフスタイル、ビジネス、旅行など、ジャンルを問わず執筆中。

関連するカテゴリの記事を読む

RECOMMENDおすすめ記事

食品/テイクアウト/デリバリーの記事